« 我里の花アーカイブです。 | トップページ | 心に不安な感情が湧き出してきています。 »

マンサクとロウバイ

2013年2月9日天気は晴れ

 冷え込みが強い日々がまたやってきました。もう風邪をひいて、2週間ほどになります。仕事は休んでいません。数日前が最高に辛かったのですが、風邪で寝込んだことはないですね。治っていたと思ってましたが、この冷え込みで、また咳が出て、困っています。体調はすこぶる元気ですね。

 花を楽しみたいと思いますが、野では、オオイヌノフグリあたりがパラパラとみれますが、寒さで確りと花を開いてなく、寒そうに咲いている感じですね。農家の畑では、菜の花が咲いているところもありますね。

 そんなこんなですが、ガソリン代の高騰やら風邪気味やらで大きく動くことはできませんが、マンサクとロウバイは、ごく近くの農家の庭や、道路沿いで楽しむことができます。もう満開に近いです。
 先ず咲き上がると言うことで、マンサクと言われるそうですが、ロウバイの方がもう1月中旬ごろから咲き出しているのを眺めてました。

 本日、ガソリンを給油(1リッター153円)しに車を動かしましたから、満開近くになったマンサクとロウバイを確りと画像にしてきました。

Mammsaku
マンサクです。農家のお庭です。

Sinamannsaku2
シナマンサクです。同じ農家のお庭です。昨年の葉が残っていますね。

Akamannsaku
アカバナマンサクです。同じ農家のお庭です。シナマンサクの改良種でしょうね。

 この農家の方は、マンサクがお好きなようですね。3種植えられて、楽しまれています。私もお裾わけで、デジカメで楽しみました。マンサクは、落葉小高木だそうですが、この庭の木は、5mを超えていますね。


Roubai
ロウバイです。中心部の花弁が暗紫色ですね。道路そばで咲き乱れています。近所のお婆さんが言うには、「種が落ちて、どんどん増えている。」そうです。この木のそばに、ごみ捨て用のドラム缶が置いてありますね。

Sosinnroubai
ソシンロウバイです。上記のロウバイと同じ場所で眺められます。どちらも満開に近いですが、香りも立ちこめていると言う感じです。
 ロウバイは、落葉低木だそうですが、木の高さは3mを超えて、横に広がっているという感じです。全体像も画像にしましたが、マンサクと同様で、そう美しいと言う感じではありませんでした。

 昔に、冬山でマンサクの木とその花を眺めた記憶がありますが、うーん素敵な風情だと感じたことを思い出しますね。

 そんなこんなで、本年の塵埃記に初登場した花達です。私の心には、セツブンソウやセリバオウレンが浮かんできています。仕事が忙しくて、動けそうにないです。と落としておきましょう。

« 我里の花アーカイブです。 | トップページ | 心に不安な感情が湧き出してきています。 »

里の花綴り・H25」カテゴリの記事

コメント

呑気様 こんにちは
おやおや風邪を召されましたか、しかも咳が長引いているようで心配ですね。
小生も最近目が矢鱈に痒くて困っています。
花粉症でも痒くなりますが、花のない去年の暮れからこんなことになっています。
呑気様の症状も含めて、中国からの大気汚染物質が飛来しているそうですが、それが原因ではないかと疑ってみる必要もありそうです。

最近冬の寒さがどんなに強くても、遠くへの見通しが利かずにイラついていましたが、どうやらその原因も中国に端を発するような気がします。
本当に傍迷惑で困った隣国に成り下がったものです。

ロウバイはとも角として、マンサクも盛大に咲きあがっていますね。
こういう姿になると、マンサクの自然界で本来ある姿からは掛け離れてしまい、呑気様が美しいと感じにくくなったのも頷ける様な気がします。

小生も昨日、野にマンサクを見に行きましたが、山の中で咲くマンサクを夢うつつで眺めてきました。

どうかお身体を大事にして上げて下さい。

投稿: ぶちょうほう | 2013.02.10 13:30

 お久しぶりです。
お仕事にブログにと頑張っておられる様子、拝読させて頂いていますcoldsweats01
 ガソリン代、私の所よりも随分高いですねpout
 スタンドを閉める所も多くなって・・・

 花の少ないこの季節、ろうばいの花綺麗ですね。
種を貰って植えるのですが中々芽が出て来ません。
自然の力は、凄いですね。
 

投稿: きりちゃん | 2013.02.12 18:44

ぶちょうほう様・・ありがとうございます。

 咳は、ひっきりなしに出ませんが、相変わらずでますね。
さてお隣の国は、本当に困ったものですね。北朝鮮も核実験をやってしまいましたね。小型化したそうですが、テロ組織に流れることが大変心配です。
農村部では、万単位に人々が亡くなっているそうじゃないですか、中国の公害も、想像を超える人々が亡くなっているそうじゃないですか・・
 小生の小さな心では、理解しがたい国になってしまいましたね。命の大切さをどんどん世界に発信してやって、押さえ込めなくするしか方法はないかもですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きりちゃん様・・ありがとうございます。

日々の流れが早いですが、きりちゃん様のブログ発信を時々眺めていますよ。
ネット交流の楽しさや、醍醐味を味わってらっしゃるなーとページを拝見しています。

 小生は、時々の更新ですので、確りと交流することはできませんが、元気に暮らしていることは、お知らせしたいと思っています。

投稿: 呑気おやじ | 2013.02.13 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我里の花アーカイブです。 | トップページ | 心に不安な感情が湧き出してきています。 »