« 士道を伝承する大相撲・・ | トップページ | お猪口で楽しむ日本酒・・ »

=ポロリ日常落記=(BBS.遊戯場内)→

2012年2月2日天気は曇り

 我が地にも凄い寒波が押し寄せていますが、雪の姿は眺められないですね。報道をテレビで見ますと、この寒波で雪被害で大変なことになっているようですね。自然災害の大変に少ない我が地は、全国的に見ても少数域に入るのじゃないかと思いますね。
 深夜の仕事も、今のところ事故もなく無事ですね。しかしこの厳しい寒さの中では、辞めて行く人が多いですね。またその代わりで新しい人達がやってきています。名前を覚えるまでに、いつの間にか消えていると言う感じも受けます。
 ベテラン達は安定していますね。「この寒さもすぐ終わり、虫が顔にあたり、あついあついと言うようになるワイ。」ですね。それぐらい日々の流れが早いと感じる仕事ですね。

 昨日から、深夜の仕事中にNHK深夜便で、「愚かさの再発見」・・広島大学大学院教授 町田宗鳳さんの話を楽しみました。なるほどと言うことが多かったですね。愚者の知恵 トルストイ「イワンの馬鹿」という生き方の話もされていましたが、小生は最近に「イワンの馬鹿」を読んでいましたから、聞き入ってしまいましたね。
 「愚かさ」の奥の深さを感じて、これからも学びたいと思いました。「NHK深夜便の紹介記事」です。

 さてお題の「ポロリ日常落記」ですが、更新がままになりませんでしたが、過去記事を振り返って見ますと、概ねに呑気家の様子(特に孫達)を落としていますね。そこで少し整理しました。これからも月記となるかもですが、呑気家の紹介記事としましょう。「愚かさ」の一つの発信かもしれませんが、我が家の成長記を振り返ることが出来そうです。

 集金業務以外で外出することは、この寒さの中ではありませんね。時間があるときは、テレビ録画した映画を楽しんでいます。今は、「戦争と平和」(BSで録画)と言う長編をのんびりと眺めて過ごしていると言う感じです。

 集金途中で、本年に初めてカメラを使いました(1月23日)。ウメモドキとセンダンの冬姿です。
Umemodoki2012

Senndann2012

« 士道を伝承する大相撲・・ | トップページ | お猪口で楽しむ日本酒・・ »

塵埃記(2012)」カテゴリの記事

コメント

呑気様 こんにちは
そろそろ更新されそうではないかと思いながら、何度か来ていましたが、それは月を越えましたね。
御家族の成長記録の発信を楽しみにして待つことに致しましょう。
仕事の合間に読書が出来たり、映画の鑑賞が出来るというのもなかなか得難い職場ではないでしょうか。

ラジオ深夜便はたまに聞くことがありますが大概途中からなのです。
その道を極めた人の語りは含蓄がありますね。
また、聞き手のアナウンサーも事前勉強を怠らず、ポイントを掴んだ聞き取り方をしていて、内容が濃密ですね。

ウメモドキとセンダンのこういう姿を見かけるのもこの季節ならではのことではないでしょうか。

投稿: ぶちょうほう | 2012.02.03 07:33

ぶちょうほう様・・ありがとうございます。

御ページに伺って、お話をし様と思うのですが、画像がまったく出来ていません。農家のお庭のロウバイが咲き誇っているのですが、マンサクはまだで、カメラを手にしていませんね。
それと、里山辺りを歩くこともなくなってしまいました。天候が冬晴れの日が少なく、あっても短い気がします。

読書は、電子辞書内(皆に気づかれず、手軽です)に入っている文学小説ですね。300巻あるのですが、ほとんど読破しました。
午前5時から8時半までの当番勤務(電話番)の時に楽しんでます。月に半分ですから、年間にして500時間ほどありますね。もう2年近くなりましたね。
新聞を読んでいたのですが、面白くなかったですね。

小生は映画もそうですが、ドラマチックなものがすきなんだろうと思います。世界史も図が多く、人類の闘争の歴史を眺めているようです。中世まで来ましたね。

若い頃から遊びすぎましたので、還暦を過ぎてからは、単調な仕事の繰り返しとのんびり読書と言うことで、修養(修行)の世界に入ったなーと感じていますね。

投稿: 呑気おやじ | 2012.02.05 15:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 士道を伝承する大相撲・・ | トップページ | お猪口で楽しむ日本酒・・ »