« 2011年10月9日 - 2011年10月15日 | トップページ | 2011年11月13日 - 2011年11月19日 »

老化現象のはじまりを感じます。遊季節・H23・14

2011年11月4日天気は晴れ模様(深夜に記してます)

 色々なことが押し寄せてきて、仕事も少し増えていますが、精神的に大変に多忙な感じを受けだしました。のんびりと里山に入り、季節の草花達を楽しむ余裕を生み出すことが出来ないです。本年の後半は、ほとんど里山に入れなかったです。精神的に老いを感じています。また行動しない、大好きな映画鑑賞(テレビ録画で)や読書の方に時間を割いているからかもですね。

 また肉体的にも、右の首から肩にかけての痛み(大きくはないです)が、3ヶ月以上もとれませんね。荷物を運ぶ仕事だから職業病だと思っていました。過去を振り返っても肩がコッタと言う経験がほとんどありませんでしたからね。

 電子辞書の家庭医学館で調べましたが、どうやら頸肩腕症候群ではないかと思いますね。これは病名ではなく、この症状は誰でも経験しているもので、色々な病気の原因から発生してくるものだそうです。小生のものは、その中の変形性頚椎症だろうと推測しています。頚椎の老化の為に変形してきているのじゃないかと思っています。治療方法は色々ありますが、とりあえずは、首の柔軟性の体操と、右肩から右腕にかけての負担を軽減することに(左手でほとんど仕事をしています)しまして、少し良くなりつつありますね。

 そんなこんなで、いたるところから老化を感じるようになりました。精神的な老化は、過去の経験上から、動けばなんとかなるで、治療したいです。ただ肉体的な老化と、これからどうやって付き合っていくかを考えなければならないようになったなーと感じています。
 これが老化現象のはじまりだろうと思いますね。まだサプリメントには、頼りたくないですね。酒には頼ってますが・・・

 明るく元気で呑気な発信をと、塵埃記を綴っていますが、どうも現状の日本や地域社会の動向が、そんな気分にさせないからと、ブログ発信が停滞気味な一つの理由かもと、言い訳気味に付け加えておきましょう。

 仕事の合間ですが、10月から11月はじめにかけて、デジカメに残っていた画像で遊季節・H23・14を作りました。もう本年は、草花を追えないと思います。明るく元気な発信材料を何処に求めてやろうか思案中です。

| コメント (6)

« 2011年10月9日 - 2011年10月15日 | トップページ | 2011年11月13日 - 2011年11月19日 »