« 2011年8月14日 - 2011年8月20日 | トップページ | 2011年9月18日 - 2011年9月24日 »

超嬉しい出会い・・遊季節・H23・12

2011年8月24日天気は曇り・・

 日々の流れが大変に早いです。身近な草花を追いかける趣味を持っていますが、心が焦るほどです。還暦を過ぎて、友人の会社に勤めてから仕事に追われることに再度なってしまいました(安請負)。

 そんなこんなですが、自由な時間や仕事の合間を縫って草花を追いかけています。大変に孤独な趣味です。野でゴソゴソしていて、人影が見えると隠れるように退散します。そんな趣味ですが、誰もいない野で素敵な草花に出会うほど、気持ちが嬉しくなることは他の出来事と比較できないほど心が歓喜していますね。

 本題の嬉しい出会いですが、サギソウを野で楽しめました。たった2花咲いてました。サギソウは、我が地の老人達も「昔は、よく見れたものだが、まったく野で見れなくなったなー。」との声をよく聴いていました。花探しを始めた頃から、その造形の美しさから、見つけなければと思ったものでした。でも追いかけかけて10年を超えますが、出会えないから、我が地では野では絶えてしまったのだろうと諦めていましたね。

「サギソウ」をダウンロード
ミミカキグサを楽しもうと、穴場をゴソゴソしていました。そんな小さな湿地帯で出会いました。老眼の目で、遠くからは菊科の花かなーと・・近寄ってみて「おうっ」と声が出ましたね。辺りを見回しましても、この画像の花だけでした。

 草花を追う楽しみの中で、悲しいこともあります。小生が見つけた草花を、毎年同じところに咲いているかなーとその季節に追いかけますが、咲いていないことがよくあります。人間を疑ったり、自然環境の変化を心配したりする心がわきあがって来てしまいますね。

「ミズオオバコ」をダウンロード
 そんなかなでも、嬉しい出会いが復活しました。ミズオオバコの美しい姿に出会うことが出来ましたね。でも開発がそこまで来ている湿地でしたね。

 高山植物の美しい花達ではないですが、極身近な草花達を追っていますが、その喜びの心はなんだろうと思考したりします。自然の逞しさの素晴らしさや多様な世界(数の多さ)の素敵さもありますが、心の安らぎと言うか安心感みたいなものを感じたりしていますね。

 なんかまた、訳のわからない戯言で更新してしまいました。逞しい草花を紹介しましょう。我がボロ家の横の道路上に咲きあがります。もう10年近くになるのじゃないでしょうか。最初は、草丈50センチほどで花を咲かせましたね。町のクリーンキャンペーンで刈り取られて花を楽しめない年も何度かありました。愚妻が、「我が家の花だから・・」とご近所に宣伝したようですね。

「逞しい百合」をダウンロード
 もう草丈は、小生(175cm)ほどに大きくなってます。さてさてこれから先、何年頑張るのでしょうね。それにしても草花達の逞しさも、毎年の出会いの嬉しい出来事ですね。

 久しぶりに草花と戯言で更新することが出しました。8月後半に少し里山を探索できました。
遊季節・H23・12です。お暇な方は楽しんでみてください。


| コメント (7)

« 2011年8月14日 - 2011年8月20日 | トップページ | 2011年9月18日 - 2011年9月24日 »