« 2011年6月5日 - 2011年6月11日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »

ツバメが巣を作った・・遊季節・H23・8・・

2011年6月18日天気は小雨が降り続く・・

 ネット発信や季節の草花追いもままにならない日々が続いています。梅雨の季節でもありますし、睡眠時間を削ってまで里山の中へ入ってゆく、元気(躍動感)がないですね。

 雨の日に(仕事が出来ない)、ネット発信する様になってしまったようです。これといった話題のない田舎生活ですが、毎日楽しく深夜のアルバイトに出かけてます。6月中頃から、会社に飲酒検知器が導入されました。
車両に乗る前に、ふっと一息吹くと検知しますね。小生は酒が大好きで、飲みすぎ傾向の人生を送ってきましたから、あえて深夜のアルバイトを選んだ経緯も少しあります。今度の飲酒検知器の導入で、また飲みすぎが防げるような気がしますね。

 若い社長との会話で、「労務管理が厳しくなればなるほど、働く者は楽になるのですよ。管理する方は大変でしょうがね。」と応えてしまいました。

 さて、商売を廃業して4年になろうとしていますが、お店には金属のシャッターがつけられています。出入りのドアのところのシャッターは上げ下げしていますが、他は下ろしたままにしています。そのシャッターにツバメが巣を作りましたね。

「シャッターへの燕の巣」をダウンロード
もう卵を温めているようですね。飛び交っていましたが、一匹は必ず巣にいますね。

 だいぶ昔になりますが、玄関屋根の下にツバメが巣を作って巣立っていったことがありますが、あくる年には帰ってきませんでした。
このシャッターに巣を作ったツバメの為に、シャッターを触ることができなくなりましたね。まあ、もう3年以上は動かしていないから、今後もそのままで良いです。またもう動かないシャッターになってしまっているかもですね(商店街の「シャッター通り」に参加中)。

 田舎のご家庭へ集金に参ります。ツバメが巣作りしているのをよく見かけます。ツバメの為に玄関の戸を少し開けているお家、納屋や倉庫に隙間を作ってやっているお家と色々と見かけますね。
 これも最近では、カラスがツバメの巣を襲うからですね。昔は蛇が一番の大敵だったようですね。小生宅の土蔵の屋根下に山鳩が巣を作って雛を育てていましたが、ある日カラスが襲って巣を壊してしまいましたね。愛犬ドラムが吼えて守っていたのですがね。

 さてさて、ツバメは何から巣を守ろうとして、金属シャッターに巣作りをしたのでしょうね。蛇は大丈夫だと思います。カラスには、小生が早朝に帰宅しますし、昼間はご近所の方達や孫達が喧しいです。そんなことを考えたのでしょうかね。

 オマケで、我が家のバケツの中の亀です。

「バケツの中の亀」をダウンロード

 仕事中に農道を走ってますと、亀がよく歩いてます。もちろん蛙が一番多いですね。蛙は雨の日には、車で避けるのが大変なぐらいです。少なからず轢き殺していると思いますね(合掌)。
 亀は、孫の為に持ち帰りましたが、お婆ちゃんと二人して、暫く楽しんだら裏の池に放してやろうねと言い聞かせてますね。

そんなこんなで、田舎の日常を過ごしています。趣味の野の花追いは、里山へは入れませんでした。オマケで誤魔化す遊季節となりました。

遊季節・H23・8です。

| コメント (6)

« 2011年6月5日 - 2011年6月11日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »