« 2011年5月15日 - 2011年5月21日 | トップページ | 2011年6月12日 - 2011年6月18日 »

自慢の弟から・・遊季節・H23・7

2011年6月5日天気は曇り・・

 仕事や冠婚葬祭が多くて、ネット遊びが出来ない日々を送っています。年齢的にもそんな時期かもしれませんね。時事的にも、震災のことが大きすぎて、塵埃記に落とすような戯言が浮かんできませんね。

 そんな中で、自慢の弟から「株式会社○○○パーラーの代表取締役社長を拝命し、このほど着任しました。」と葉書が来ました。下の方に自筆で「パーラーの社長で、銀座に戻りました。大きな会社ですが、がんばります。」と記していましたね。創業110年を迎える会社なんですね。

 自慢の弟が、大学へ行ってから現在の会社での活躍する道程はまったく知らないですね。歳が8歳も離れていますから、彼の子供の頃から高校時代ぐらいまですね。
 小生が野球で中学、高校と活躍していたからかもですが、高校までは小生の真似ばかりしているような感じを受けましたね。同じ母校の野球部で、同じようにキャプテンをつとめましたね。小生の時のチームよりも強いチームだったようですね(県予選ベスト4)
 後年に弟から聞いた話ですが、狡賢く辞めていく友人であった部員を殴ったと言ってましたね。彼は小生よりも「義」に熱い男だったようですね。
 祖父からよく言われました。「お前達には武士の血が流れているから、そのつもりで行動しろ。」とですね。なぜか義に熱い兄弟になったのかもしれませんね。

広辞苑で「義」とひくと・・

①道理。条理。物事の理にかなったこと。人間の行うべきすじみち。

②利害をすてて条理にしたがい、人道・公共のためにつくすこと。

「義を見てせざるは勇無きなり」・・とありますね。

なんか、今の日本のリーダー達に思い出して欲しいような気持ちになりますね。

そんなこんなですが、弟と一緒に飲みながら、小生が、「お前は、一流会社の社長かー。おいらは、田舎の新聞配達員やなー、えらい違いの兄弟となったなー。」」と笑いながら言うと、彼は一言・・「兄貴は、いつもでもカッコいいよ。」と・・・慰めの言葉なんでしょうかね(笑)。

 身近な季節の花達を確りとは追えませんが、5月24日から6月4日までのデジカメ遊びです。お暇な方は、楽しんでください。

「遊季節・H23・7」です。

| コメント (2)

« 2011年5月15日 - 2011年5月21日 | トップページ | 2011年6月12日 - 2011年6月18日 »