« 2011年3月20日 - 2011年3月26日 | トップページ | 2011年4月17日 - 2011年4月23日 »

春がやってきていますね・・

2011年4月8日天気は雨・・

 我が家の裏の池の土手の大きな桜が咲き乱れてきましたね。春がやってきています。
3月11日の日本を襲った大災害で、心が震災のことでいっぱいで、またそのことを塵埃記に記すこともできないで、日々を過ごしています。

 小生の人生は60年を超え、戦後の貧しい時代も少し知っています。また高度成長期の浮かれた時代も知っています。阪神大震災の悲劇も知っています。また今の時代の日本の精神性や家族の衰退も眺めています(最近に「トウキョウソナタ」と言う映画をみて、つくづく感じました)。

 今回の大災害も、小生はふと思います。「何十年、何百年に1回あるかないかの大災害だなー、あと30年後に起こってくれたなら、こんな世界を見ずにすんだのになー。」と・・・
 阪神大震災後の復興の苦しみ(悲惨な状態)も、我が身内の姿を見て知っています。そんな日本も眺めなければならないのですね。ネットに落とす言葉が見つかりません。
 東北の人達・・北国の粘り強い精神力で、頑張ってくださいとしか言葉が見つかりません。日本全体に不幸が連鎖しないように政治家達の努力も望みましょう。

 さて、塵埃記を進める話題ですが、本年も田舎の身近な花達を通して季節の移り変わりを楽しんでいます。花名を追いながら楽しむのですが、まだ花達の面白い名前まで記していませんが、とりあえず「遊季節・H23」版として、発信します。
 例年の様には、確りと追えませんが、小生の目を通して、田舎の早春の季節風情を楽しんでみてください。

| コメント (5)

« 2011年3月20日 - 2011年3月26日 | トップページ | 2011年4月17日 - 2011年4月23日 »