« 老化現象のはじまりを感じます。遊季節・H23・14 | トップページ | 遊季節・H23・前半・・・ »

ガラス細工のような透明な花・・・

2011年11月14日曇り(休刊日)

 ブログを更新しようと思いますが、活動力がなく、もの思いにふけり、テレビで映画を見ることが多いですね。最近見た映画で「BECK]と言う若者達の映画が面白かったですね。

 さて夜勤があけて、早朝に歩いて池の土手沿いを歩いて帰宅しますが、その道すがらに以前から大変に気になっていた草花が、はっきりと花姿が見れる常態で、キラキラ光るように花が咲いていました。自宅まで1分・・走って帰ってデジカメを持ってきて、草花撮影を楽しみましたね。

「ガラス細工のような花」をダウンロード
 草花の名前は、検索中です。昔から色々画像にして楽しんでいましたが、余りにも小さくて上手く草姿が撮れませんでした。今回は、草丈は膝下ぐらいまで大きさでした。花も沢山ついていましたね。群生していると言う感じではないですが、ポツリポツリと草を眺められますね。ネット検索の時間が楽しめずにいます。ご存知の方が居られましたら、お知らせいただくと嬉しいです。
ミチヤナギと言う草花でした。

「透明な花」をダウンロード
 上記の検索中の花(花でないかも?)を、最大に近づいて近写しました。透明な感じが判りますか。不思議な草花だなーと眺めましたね。

 身近でも、小さい草花ですが、沢山楽しめますね。名前を呼んでやりたいですよね。本日に、カブで仕事をしながら、名前を呼んでやった大花を貼り付けましょう。

「木立ダリア」をダウンロード
 「おおっ」と声が出るほど草丈の高いものでした。「木立ダリアー」と見上げましたね。

「カボチャの花」をダウンロード
 夜に立派に咲き誇っているカボチャの花は、よく楽しみますが、昼間に確り咲いている花を眺めて、「カボチャー」と呼んでしまいましたね。

オマケにもう一花・・・

「枇杷の花」をダウンロード
 「ビワの花君、もう咲きあがったの、冬がやってきているのだなー。」と呼んでやりましたね。

 そんなこんなで、数年以上前から気になっていた草花を発信して塵埃記をすすめました。名前が判ってから、発信しようと思いましたが、検索の間に忘れてしまうそうです。ブログに残してやることにしました。

追記・・前のデジブックで検索中の草花がありましたが、我が整理画像を見ていますと名前を記して残していました。2009年の画像を貼り付けます。

「キカシグサ」をダウンロード
上記の草花も葉の根元に花をつけてますね。このキカシグサ属系統かもしれませんね。

« 老化現象のはじまりを感じます。遊季節・H23・14 | トップページ | 遊季節・H23・前半・・・ »

塵埃記(2011)」カテゴリの記事

コメント

呑気様 こんにちは
コメントをなかなか書き込めずに日にちが過ぎてしまいました。
その理由は、「ガラス細工のような花」の名前に未だに行きつけていないからなのです。
そのほかにキカシグサとは珍しい名前ですね。この花も未だ見たことが無いかもしれません。
小生もこの一ヶ月くらい田畑の周りを歩く機会が何度かありましたが、こういう草をついに見かけませんでした。

キダチダリアは近頃流行りの花ですね。今後日本人の嗜好にどのように寄り添っていくのか興味ある花となっています。

ビワの花が咲き出してきましたね。この綿にくるまれたような花の姿を見ると冬の到来を実感できますね。

週末の今朝は全国的な雨降りみたいで、沖縄から北海道まで満遍なく雨降りマークがついています。
一年のうちでもこんなことはそうざらには無いでしょうね。

今年は勤労感謝の日が二十四節気の「小雪」のようです。
そろそろ寒さが本格化してくることでしょう。
どうか元気にお過ごしください。

投稿: ぶちょうほう | 2011.11.19 09:48

ぶちょうほう様・・ありがとうございます。

検索中の草花名は、ネット検索できていません。キカシグサは、昔からの休耕田で見られます。アブノメ、コナギなどと一緒に繁茂していますね。

本年は、里山深くへはほとんど入れませんでした。山風に吹かれる楽しみが、一番なんですが、カブでの走り風だけでしたね。

深夜は、皆さん冬衣装となりましたね。これからが大変な季節となりますが、この10年ほどは、雪が積もることも(午前中になくなります)、水道が破裂することもなくなりましたからね。本年から来年(2月ごろ)は、どんな冬になるのでしょうね。

ぶちょうほう様もお体を御自愛頂き、お元気にお過ごし下さい。

投稿: 呑気おやじ | 2011.11.21 15:16

何でもない花ですがこうしてUPされているのを見ると綺麗ですね。
 木立ダリアですが私達は、皇帝ダリアと言っています。
 木立ダリアが本当の名前でしょうか?
我が家も3年前に一節植えました。
(軸は、竹のようで節が有って毎年根元から切ってしまいます)
 毎年、見事な背丈になって綺麗な花を咲かせてくれています。
 

投稿: きりちゃん | 2011.11.22 05:50

きりちゃん様・・ありがとうございます。

皇帝ダリアの植物名は、コダチダリアだと思いますね。キダチダリアと検索するとコダチダリアではないですかと・・問いなおされますね。漢字で木立ダリアが似合う感じですね。

日々の流れが早いですね。冬の同窓会から、春夏秋が流れて、また冬を迎えましたね。

また同窓生が、先立ってゆきましたね。そんな年齢を感じながら日々を過ごしていますよ。

どうか、お体を御自愛頂き、ご活躍くださいね。

投稿: 呑気おやじ | 2011.11.25 18:27

木立ダリアだったんですね。
有難うございます
 先日、やっちゃんが亡くなったと聞きました。
4月第一日曜日の花見に会っていたのに寂しくなりました。
 又、女の方も亡くなられたと聞きました。
 お互い元気で頑張りましょうね。
ブログをしながら・・・・

投稿: きりちゃん | 2011.11.26 22:26

きりちゃん様・・ありがとうございます。

そうですね。友達や身内を亡くしてゆく知らせを受ける年頃となりましたね。

上記のブログを更新中に、親戚の者が亡くなったと言う知らせを受けましたね。小生と同い年なんですがねー。

うん、色々思考しても仕方がない、明るく元気に参りましょう。

投稿: 呑気おやじ | 2011.11.30 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 老化現象のはじまりを感じます。遊季節・H23・14 | トップページ | 遊季節・H23・前半・・・ »