« 3月後半のデジブックが完成・・ | トップページ | 「遊季節・4月の1」・・花達がドンドン咲きあがってます。 »

遊覧船花見とカブ走り花見・・・

2010年4月6日天気は快晴・・

 この4月4日に、町内の長老達と日帰りの花見バスツアーに参りました。「ビアンカから眺める海津大崎}と題したツアーです。長浜から遊覧船で海岸線に沿って8kmもの桜並木を船から眺めようと言うものでした。
 お天気は最高でしたが、なんと桜の蕾並木を眺めることとなりました。沢山の画像を作り、旅日記アルバムにしようと意気込みましたが、そんなものになりませんでした。抜粋掲載して塵埃記に落とします。

 「長浜城」をダウンロード
 先ずは、長浜城豊公園の花見を楽しみましたが、まだまだパラパラでした。小生がよく使う苦肉の画像作りです(笑)。

「遊覧船ビアンカ」をダウンロード
 長浜港から、豪華客船と銘打った遊覧船で海津海岸へ向かいました。2時間半ほどでまた長浜港へ戻る観光でしたね。お客様は満員状態でした。

「長浜港から伊吹山」をダウンロード
遊覧は、伊吹山やその連山の眺めが素晴らしく、また湖面模様も春日和でうららかなもので、竹生島も素敵でした。またネットで検索してください。

「海津大崎海岸線」をダウンロード
 まだまだでした。あと数日すれば見ごろになるのでしょうかね。この蕾並木が延々と桜並木になれば、そりゃー素晴らしいだろうと思いますね。車での通り抜けも(渋滞するそうです)素敵でしょうね。

「小さな遊覧船」をダウンロード
 小さな遊覧船も満員状態でした。こちらの海岸近くを遊覧する方が面白いかもしれませんね。この他にも、船の中や湖面や、山々を沢山画像にしましたが、ネット検索して楽しんでもらう方が良いと没にすることにしました。

 そんなこんなの、バスツアーでしたが、当番明けで一睡もせずに参加しましたから、バスの中(渋滞もあり、往復6時間半)と船の中で2時間半と酒を煽って、半分以上は眠っていると言う旅でした。

 明くる日の4月6日に、バスツアーの花見が出来ず、鬱憤が溜まってしまっていました。深夜の仕事で、我が地をぐるぐる回っていますから、桜が満開になっている夜桜を眺めていました。
 この日も当番明けでしたが、旅の鬱憤晴らしに、カブで満開桜の下を駆け抜けてやれと極身近な我が地の桜を、2時間で「走り花見」としました。

 デジブックにしました。我が家から約5km範囲ぐらいにある色々な桜並木と花模様です。小生は遠くに行かず、金も使わず、豪華な弁当と酒をぶら下げて、身近な花見で充分だと思いますね。アルバムを見られて、人影が少ないのに気づかれると思います。皆さんは、どこかの桜を追われているのでしょうね。「足元に素敵な桜がいっぱいですよ」と戯言を落としておきます。
 見所が多くて、少し長くなりましたが、お楽しみください。


« 3月後半のデジブックが完成・・ | トップページ | 「遊季節・4月の1」・・花達がドンドン咲きあがってます。 »

塵埃記(2010)」カテゴリの記事

コメント

呑気様 こんにちは
呑気様に一本取られましたね。
仰言る通りで、わざわざ遠くまで桜見物に行かないでも、この国なら、桜を愛する人たちばかりですから、身近に必ず桜の樹がありますよね。
それがたとえ一本でも、その樹に愛着のある方が必ずいるはずですね。
小生は身延山まで先日バスツアーで出かけたばかりで、少々耳を痛くしています。

小生も欲求不満で、昨日自転車で、花見の「口直し」をしたばかりでした。

長浜のバスツアーは良い睡眠移動タイムになりましたね。(微笑)
地図で確認していましたが、それにしても琵琶湖の広さには改めて驚きました。

デジブックでお花見をさせていただきました。
アングルなど相当工夫されているように見受けました。
参考にさせて頂きたいものが沢山あったような気がします。

投稿: ぶちょうほう | 2010.04.07 10:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月後半のデジブックが完成・・ | トップページ | 「遊季節・4月の1」・・花達がドンドン咲きあがってます。 »