« 遊覧船花見とカブ走り花見・・・ | トップページ | 電子辞書を買いました。 »

「遊季節・4月の1」・・花達がドンドン咲きあがってます。

2010年4月10日天気は曇り・・

 土曜日の配達でチラシが多く、仕事を終えて5時半に帰ってきました。マスターズをテレビ観戦しながら、昨日に里山を楽しんだ画像を整理しています。整理途中ですが、塵埃記を進めることにしました。

 昨日は、昼の仕事をお休みして、どうしても里山に入りたかったのです。それと言うのもタムシバとミヤマシキミの花を楽しみたかったのですね。

「タムシバ」をダウンロード
コブシとよく似ていますが、花の下に葉がないですね。コブシに先駆けて咲くとネットにありますが、我が地の沿道に植えられているコブシは、もう散ってしまいましたね。タムシバはこれからと言うところですね。

「ミヤマシキミ」をダウンロード
 まだ蕾の状態が多かったですが、花をつけているのを探しました。やっと見つけて画像にしました。里山に入った甲斐がありました。此花は、ぐるっと回っても同じアングルの画像になりますね(笑)。

「ウバユリの若葉」をダウンロード
この里山で、昨年の秋にウバユリの花が終わり種をつけている群生を見つけていました。本年は先ず若葉を確かめました。沢山ありましたね。若葉の横の枯れ木のようなのは、昨年のウバユリの茎ですね。

「ネコノメソウ系・検索中」をダウンロード
 昨年も楽しんだのですが、ネコノメソウの咲いている中で、パラパラと此花を見かけます。キラキラしていて綺麗なんですね。この草を楽しんだ場所で、ミヤマハコベ、ミミナグサ、色々と楽しみました。他にも、沢山の草花や、樹木の花を楽しみました。
 じっくりと画像を検品しまして、「遊季節・4月の2」に掲載したいと思います。

ではでは、4月の前半に遊んでもらった花達や自然をデジブックに纏めました。カブで仕事をしながらぐるぐると、里や田園や野を駆けずり回っています。もう追いかけることが、難しくなるほど花達は、咲きあがってきましたね。

一つ駄句を落としますね。鶯は 鳴き声すれど 姿なし・・鶯を24倍ズームで画像にしたいと思いますが、どこへ行っても鳴き声は聞こえてきます。すぐそばで鳴いているような時もありますが、姿が見えませんね。・・と戯言とします。

« 遊覧船花見とカブ走り花見・・・ | トップページ | 電子辞書を買いました。 »

塵埃記(2010)」カテゴリの記事

コメント

呑気様 こんにちは
小生もついにカメラを買ってしまいました。今までのカメラが接点不良をたびたび起こし、使いづらくなってきたからですが、今度もニコンでメモリーやバッテリーを新たに買っても、5万円以内で済みました。

タムシバから始まって、今回も別途デジブックを楽しみましたが、近写画像が驚くほどシャープですね。
それよりも何より沢山の花が、小生なら1時間ほど走らないと出会えないような野山の花がテンコ盛りで、羨ましく、楽しく眺めました。
スミレもいいものがありますね。
これは良く調べる価値がありそうです。
ネコノメソウ・・・これも区分が難しいですね。

投稿: ぶちょうほう | 2010.04.10 11:48

ぶちょうほう様・・ありがとうございます。
前の記事にお礼のコメントをつける前に、新しい記事にもコメントをいただきました。

新しいカメラを購入されたのですね。これからが楽しみですね。
一眼レフなんでしょうね。素敵な画像をおつくりになるのを楽しみにしています。

小生のは、一眼レフまがいのコンデジですね。でも体育会系には、大変使いやすく、フル活用しています。

あっそうそう、もう一つ大変重宝しているものがあります。
近写画像は、モニターを見て画像にしています。100円ショップで買った小さな老眼メガネですね。度数の大きいのを買いまして、虫眼鏡で見るようにモニターを見て、カメラが焦点をあわせたあと、わずかに手動で合わせています。
これが良かったみたいです。

投稿: 呑気おやじ | 2010.04.11 00:27

呑気さん こんばんは、

お出でいただき有難うございます。
画像掲示板をお休みしていると、つい
ネットのお友達通いが疎かになってしまいます。

4月は旅行と実家の法事で忙しくしています。
落合の醍醐桜を実家へのついでに2時間かけて行きました。
通常回り道しても30分あまりで実家に到着するのですが・・・

投稿: ryo | 2010.04.12 21:31

ryo様・・ありがとうございます。
そうですか、この歳になりますと法事ごとが多くなりますね。でも、素敵な旅行を楽しまれたようですね。

投稿: 呑気おやじ | 2010.04.13 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遊覧船花見とカブ走り花見・・・ | トップページ | 電子辞書を買いました。 »