« 2009年2月15日 - 2009年2月21日 | トップページ | 2009年3月1日 - 2009年3月7日 »

陽気につられて春探し・・(デジカメ遊び)

2009年2月28日

 もう本年も6分の1が終わろうとしていますね。早いですね。仕事仲間が言ってます。「本年は、雪の積もったのも見なかったし、道路の凍結も少なかったなー、凄い暖冬だったなー。」とですね。
 雨が続きましたが、本日は春を思わす麗らかな陽射しでした。ついつい仕事を忘れて、春探しで我が地の田舎を、カブで巡ってしまいました。

「春は足元から・・土筆」をダウンロード
 この土筆を探して廻りましたと言いたいところですが、早々と咲いているだろう所は判っています。土筆林になる所なんですが、ぽつぽつと咲きあがっていましたね。野焼きで頭先が焼けて黒くなっている奴もいましたね。地中で焼かれたのでしょうかね。

「春は足元から・・フキノトウ」をダウンロード
 このフキノトウも、咲いている所を知っていました。食べごろの時にも眺めて楽しんだ場所ですね。もう花が開きそうですね。春が来ているようですね。

 農家のお庭風情も、園芸花のクリスマスローズや春を告げるアネモネ(ネットのお友達に教えてもらいました)等々の大花達が咲き出しましたね。そして本日、小生が楽しんだ花ですね。

「農家の庭の黄梅」をダウンロード
 枯れ木の中で咲かされてまして、面白い風情だなーと楽しみました。人はそれぞれの個性があり、園芸も色々と眺めさせてもらっています。

「頭上の春・・椿」をダウンロード
 もう椿は、花のまま散り落ちているのを見ますが、陽射しを受けて素敵に咲いている物を眺めましたね。春風も感じさせてくれましたね。

チョット、里山にも入りました。まだ木々の花達は準備中ですが、落葉樹の芽吹きを見ることができましたね。デジカメが少し望遠の効くものになりましたから、小鳥達を楽しむことが多くなりました。まあ、小生はそばに近づいてくれる鳥達しか画像にできません。また望遠は手ぶれがつきものとなりますね。

「遊んでくれたヒヨドリ」をダウンロード
 カブで走ってますと、目の前で飛んで、枝にとまりました。カブを止めて、デジカメをかまえて、ソロリソロリと近づきました。山道を右、左と渡り飛んで楽しんでましたね。そのつどシャッターを押しました。「実をついばむ姿」が画像になりましたね。パソコンに落として判りました。こんな事もあるからデジカメ遊びは楽しいですね。ただ、ピントぴったりのクリアーな画像は、手持ちでは難しいですね。

そんなこんなの、春探しでした。もうそこまで春がやってきていますね。小さな野の花達もオオイヌノフグリを筆頭に、ワイワイ言い出してきているのを感じましたね。

オマケは、「愛犬ドラム」です。今が一番毛が多くて素敵な姿だと思います。暖かくなると毛が抜け出しますね。ドラムはいつも元気ですね。孫を見守っていると言う感じもしますね。手前味噌ですが、賢いワンちゃんだとつくづく思いますね。

 世情は、不景気、政局不安定、失業者の急増と悪いニュースばかりですね。新聞屋に勤めていながら、新聞を読まなくなりましたね。気分が優れなくなりますからね。孫やドラムを眺めて、心を癒しています。その上に、これから春の草花が加わりますね。醜いものを見ずに、「美しく可愛いものを眺めて過ごすのが一番だ」と落として、塵埃記を進めておきましょう。

| コメント (1)

« 2009年2月15日 - 2009年2月21日 | トップページ | 2009年3月1日 - 2009年3月7日 »