« 爽やか林道・・樹木の春・パート最終章(もう初夏・・) | トップページ | 優しさ考・・「優しさ」対「賢さ」・・付録に「爽やかさ」・・ »

暑くなって行く日々を楽しく・・

2009年6月27日天気は快晴で、夏日・・

 全国高校野球・兵庫大会の四回戦までの組み合わせが決定して新聞に掲載されました。七月十一日開幕ですが、我が校は春の県大会の三位でしたので、シードされていまして、十八日からです。暑い応援となり、真夏がやってきますね。

 兵庫の真中も梅雨に入ってますが、雨は深夜に降りましたが、ここ数日は暑い夏日が続いていますね。でもカブで走って仕事をしていますと、陽射しは強いですが、まだまだ風が爽やかです。村から村へ、また小さな集落の細い道路をクルクル回って仕事をこなしています。
 そうしていると、我が地の畑でもあまり見かけないゴボウに花がついていました。あららと畑の中に入って行きデジカメで画像にして遊びました。
 そこで、暑くなって行く日々の仕事中ですが、楽しく過ごしている様子を記して、塵埃記を進めることにしました。

「ゴボウの花」ですが、大草ですね。草丈は小生の背丈を越えてますね。青空をバックに出きるほどですね。種を採ろうとされているのでしょうかね。面白い花ですよね。ゴボウの薀蓄は検索してくださいね。小生は、植物研究を楽しんではいません。ありのままの自然に遊んでもらっているだけです。
 ゴボウの花にも、花言葉があることを検索で知りましたので、面白いことは記しておくことにしましょう。
ゴボウの花言葉・・・「しつこくせがむ・いじめないで・私に触れないで」 

 我が田舎の極身近な所の沿道や畑やお庭でも沢山の花達と遊べますね。小さいところでは、石垣に「ナワシロイチゴの実」が真っ赤に色づいてキラキラ輝いてますね(摘んで食して、楽しみます)。また金網フェンスには、「ヘクソカズラ」が花を付け出しましたね。

 また野池まわりの、樹木に絡んで「タチカモメヅル」の花が素敵な姿に咲きあがっているのを楽しみます。野池の蓮の花は、もう少しと言うところですが、近くに大賀蓮を市が管理して増やしている池があります。咲き出しているとの情報で見に行きました。「本年のオオガハス」と言いたいところなんですが、午後5時ごろの花姿ですね。オオガハスは、早朝から午前中までが、素敵な花姿を楽しむことができますね。小生が、熟睡している時間ですね。まだまだこれから、七月中頃まで楽しめます。午前中に眺めに参りましょう。

 少し離れた山に近い村道では、あまり多くはありませんが、「ササユリ」も楽しめますね。風に揺れていまして、カメラをかまえて風が止むのを待つ小生を遊んでくれますね。
 沢山楽しめるのは、「アカメガシワ雄花」「アカメガシワ雌花」ですね。雌雄異株の樹木だそうで、雌株は少ないですが、雄株は高速道路の側壁から沿道、村のあちこちと沢山眺めることができますね。

 村から村の途中には、田舎の村の墓地があります。墓地に咲く「ネジバナ」です。もう夏模様となっていましたね。あっそうそう、ある会社に集金に行き、会社玄関前に社旗を揚げている小さな芝生がありましたが、ものすごいネジバナが咲き乱れてまして、驚きまして、受付の女子に言うと、「へーっ、ネジバナと言うのですか」でしたね。目の前の自然も、楽しめないほど忙しいのでしょうかね。

 仕事でご訪問する農家のお庭の花達の凄さは、今やガーディニングブームも農家にも押し寄せていまして、小生の知らない花達ばかりで、各お家の花達を集めると植物園と言えるほど楽しむことができますね。デジカメで花画像を作ろうと思うと、膨大な数になり、とても仕事にはなりませんね。

 そこで我が地では、あまり見かけないですが、花がついている庭木の花を掲載しましょう。「アメリカディエゴ」ですね。暖かい地方に旅行した時に、よく楽しんだ花ですね。それから、まだ検索中ですが、「面白い花をつける庭木」を初めて見ましたね(樹名をお知らせ頂くと、感謝です)。
6月29日追記・・上記の樹木の名前は「フェイジョア(フトモモ科)」とお知らせ頂きました。食せる実も成るそうでして、人気がでそうですね。

 お庭の草花では、「ハンゲショウ」は、あるお家の畑庭でしか見れないですね。最後に、甘い香りに誘われて、鎮守の森の神社辺りの「クチナシの花」です。遊んでもらっている呑気者も入れておきましょうです。

 そんなこんなで、暑くなって行く日々でも、楽しく過ごせる方法を記しました(笑)。笑ってやってください、もの言わぬ者達を相手に時間を潰す楽しみを知ってしまいました。心が曇ると、裏の雑木林や田園に行くと、晴れますね・・と落として閉じましょう

« 爽やか林道・・樹木の春・パート最終章(もう初夏・・) | トップページ | 優しさ考・・「優しさ」対「賢さ」・・付録に「爽やかさ」・・ »

アーカイブ4」カテゴリの記事

コメント

呑気様 こんにちは
もうすぐ始まりますね。
呑気様の母校は、シード校・・・強豪がひしめく天下の兵庫県で、シードされているなんてそれだけでも凄いと思います。
18日以降、是非最後まで勝ち残って行っていただきたいですね。

さて、面白い花をつける庭木は、フェイジョア(フトモモ科なんて聞きなれない分類ですが)という、果樹ではないでしょうか。
冬に熟す、甘い香りの果物が生ります。
しかし、未だ、リンゴやミカンのようには親しまれていないようです。

四国のお友達が栽培して見えて、その果物に興味を示したところ、年末近くに送ってくれたことがありました。

ゴボウの花は、これだけをとっても素敵な姿ですね。
ササユリがもう咲いていますね。
近いうち、小生も出かけたいと思います。

こちらに来て、いつも元気な呑気様に、その元気を注入していただいたような気がします。

投稿: ぶちょうほう | 2009.06.29 17:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 爽やか林道・・樹木の春・パート最終章(もう初夏・・) | トップページ | 優しさ考・・「優しさ」対「賢さ」・・付録に「爽やかさ」・・ »