« 2008年3月16日 - 2008年3月22日 | トップページ | 2008年3月30日 - 2008年4月5日 »

里山へ、春を探しに入りました。

2008年3月27日天気は晴れ。

 里山へ入りたくて、入りたくて悶々としてましたが、本日わずかな時間ですが飛びこんできました。小生は兵庫の真中(南限と北限の植物が入り混じってます。)で、どれくらいの野花達と出会えるのかをライフワークにして八年ほどになります。ですから野でも里山でも雑木林でも、ほとんど同じ所を捜し歩いています。まあ所謂、山へ爺さんが柴刈りに出かけると言う感じで、歩きやすい所や車ですぐに行ける所になりますね。我が地は低い里山しかありません。高山植物との出会いはできないですね。

 これまでに沢山の野花達との出会いを楽しみました。呑気写真蔵に整理していますが、昨年度分はまだ整理できていません。野花の名前だけを記しています。ネットをはじめて、名前を教えていただく師匠のような方と巡り合いました。またネット検索の楽しみも知りましたが、野花の薀蓄を記さずに来ました。名前がわかれば、皆さんがネット検索していただく方が、正しい知識が得られると思っています。
 そんなこんなで・・小生の野花紹介は、出会いでの感じる所を記して、皆さんに楽しんでもらおうとしていることをご理解頂けるとありがたいです。写真技術もありませんから、素敵な写真にしようと言う思いも謙虚にありません。
 「呑気はんは、野花達と遊んではるのやなー」と思っていただければ、幸いです。

「セリバオウレンの雌花(両性花)」をダウンロード
 此花に出会いたくて、里山に飛びこみました。昨年にはじめて出会いました。小生が思いますのに、我が里山では、春一番に群生咲きする野花だなーと感じました。本年もどの花よりも早く、日当たりの少ない場所で咲き乱れていました。広い里山のある一部分に群生してます。

「セリバオウレンの雄花」をダウンロード
 咲き乱れている中に、一緒に咲いています。葉がセリの葉に似ているようですね。名前の由来を感じますね。

「ミヤマカタバミ」をダウンロード
 此花も群生しますが、まだまだ見つけるのが大変というぐらいにポツリポツリの状態でした。此花の万歳している開いた姿を見たことがありません(ネットの中では見ました。)。うなだれて咲いています。デジカメを地面に置いて撮って見ました。小生は決して花や植物に手を触れることはしません。あるがままを眺めることに・・あることで決意しています(笑)。

「ネコノメソウ」をダウンロード
 此花もまだまだ少なかったですが、黄色い花が咲いていますね。猫の目と言う面白い名がついてますが、花が黒い種になると猫の目に似ているからでしょうね。小生は、そう見えませんがね(笑)。

 里山の足下の春は、チョット入りではこれぐらいでした。ショウジョウバカマも期待したのですが、まだでしたね。
里山では、我が地ではタムシバと言って、コブシに大変似ている花が、山を真っ白に彩るほど咲きますが、タムシバも、まだ咲いていませんでしたが、樹木達の見上げる春も眺めて来ましたよ。

「キブシ」をダウンロード
里山でいち早く咲いていますね。垂れ下がるような花ですが、里山の春の風物詩ですね。いたる所で目に飛び込んできますね。近づいて花だけを眺めると可愛いですね。

「アブラチャン」をダウンロード
 この樹木も多いですよ。花を付け出しましたが、もっと咲き乱れて黄色く里山を彩りますよ。まだまだですが、此花も近づいて眺めると素敵な春の風情を感じます。

「ヤシャブシ」をダウンロード
この樹木も目に飛び込んできますが、近づくことが出来ません。なんとか近づいて花をと思いますが、下手すると崖下に転落してしまいます(笑)。素敵なデジカメでこの離れた木姿を掲載したいです。キブシ、アブラチャンも木姿こそ春をお知らせできるのですがね(桜のように)。

「花でしょうか?」をダウンロード
落葉樹の樹木に、花でしょうかね。芽吹きのような姿で色づいてますね。高木ですよ。この樹木の下で、秋にはトリカブトの群生咲きを楽しめるのですよ。ご存知の方は教えてくださいね。
 3月28日追加・・早速にネットのお友達から樹木名を「フサザクラでは・・」とお知らせ頂きました。ネット検索して楽しみました。ありがたいですね。ネット交流の醍醐味ですね。これで小生の出会いの花が、また増えたことになりましたね。

 2008年初に、我が地の里山の春を探しに歩いてみました。これからどんどんと花達が咲き乱れてきます。その出会いを楽しみたいですね。ほんの身近な自然で、毎年同じ所なんですが、明るい陽射しを浴びながら、春風に吹かれて歩いての花探し、やっぱり一番の楽しみとなりますね。

 さーて、明日の午前一時からの仕事は大変です。土曜日前ですから、チラシ広告がどっさりです。今から少し睡眠をとらないとですね。お友達の皆さんへのお返事は、後日ゆっくりとお伺いしますね。

| コメント (3)

« 2008年3月16日 - 2008年3月22日 | トップページ | 2008年3月30日 - 2008年4月5日 »