« 県立社高校野球部(優勝候補)・・・「甲子園への道」・その1 | トップページ | 県立社高校野球部・甲子園への道・・ベスト8をかけて »

県立社高校野球部・・甲子園への道・・その2

2008年7月13日天気は快晴。陽射しが強かったです。

 本日は新聞業務の当番(当直のようなものです)でして、午前8時20分に昼の当番の人と交代します。そのあとすぐに友人に迎えに来ていただいて、高砂球場に向かいました。我が町からは、車で40分ほどですね。
 
 「試合開始前のスタンド風景」をダウンロード
 試合開始30分まえですが、日陰のある正面スタンドは超満員となっていますね。小生は、一塁側から撮影してますが、一塁側スタンドもほぼ満員になってました。社高校野球部の応援の観衆は大変に多いです。地域の人達に大変に愛されている野球部なんですね。
 それから、我が校の生徒ではない、短いスカートでむっちり素足が見えている女子高校生の数人が、小生の前でペチャクチャ言ってましたから、「君達は、どこからきたの」と尋ねると、「社高校野球部のファンで、追っかけしているの」と答えましたね。その後、小生は言葉が出てきませんでした。

 また、前置きが長くなりました。試合を振りかえりましょう。結果は、5対1で順当に勝ちあがりました。

「2年生左腕のエース」をダウンロード
 この春の県大会は、まだ背番号が10番でした。この夏からエース番号を背負って投げてますね。立ちあがりから無難な投球でした。コントロールがよくどんどんストライクを取りにいってました。低めに決まるスライダーカーブは内野ゴロ、高めに伸びる直球は空振りの三振と言う内容でしたね。
 ただ小生は少し心配ごともあります。まだ2年生でして、画像を見ておわかりになると思いますが、小柄な感じで体の線が細いですね。まだ成長期の様ですね。
 7回辺りから、相手打線に良い当たりの打撃をされましたね。この暑さの中のスタミナが心配になりましたね。
この2年生エースは、お隣町の小野市の出身ですね。小野市からは、この北京オリンピックの女子5000mの代表となった小林祐梨子選手(19歳)が有名ですね。
小生は、小林選手の中学時代(我が地では、すでに有名でした)に、皆と一緒に走って練習している姿を見たことがあります。「あららっ、カラスの中に鶴が一匹混じっているなー」と感じましたね。

 話しが飛びましたが、社高校野球部の伝統ですが、厳しい森脇監督のノックで鍛えられている守備力は、毎年安定しています。ですから、この左腕が打たせてとると言う投球を心がければ、大崩することはないと思っていますよ。

「主軸3番バッターの打撃」をダウンロード
 打撃の方は、着々と得点を重ねましたが、相手のエラー気味のヒットが多かったです。また前の試合もそうでしたが、主軸の3番、4番、5番と言った強打者達の当りが湿っていますね。後続打者達が得点をたたき出しましたね。
彼らは、観衆の度肝を抜くような打球を打てる主軸です。まあ、ベスト8辺りから本領を発揮してほしいですね。
 この3番バッターと5番打つ選手は、お父さん達も社高校野球部で活躍しましたね。お父さん達も小生の後輩になりますね。小生は2代に渡って応援していることになりますね。永い応援人生を感じますね。

「試合結果を画像で」をダウンロード
 高砂球場の近くの東播工業高校との試合でした。相手投手達もコントロールが良く、だらだらとした試合にならずに一生懸命なプレーが多くて良い試合だったと思います。

「試合終了時の挨拶」をダウンロード
 オマケに記しておきましょう。社高校野球部は、試合開始前の挨拶と試合後の挨拶は密かに有名になっているのですよ。
 深深とお辞儀をしてから、相手校の選手達が立ち去る寸前までお辞儀を解く事はありませんね。爽やかな挨拶だとファンも多いのですよ。
 小生の馬鹿みたいな心配ですが、もしも相手校も我が校と同じで、お辞儀を解かなかったらどうなるのだろうかですね。「お控えなすって」と主将同士が手を出すのかもしれませんね(笑)。

 まあ、そんなこんなで、また母校野球部が甲子園への道の階段を一つ登りました。さあー次は、ベスト8を駆けての4回戦ですね。16日の試合となりますね。

« 県立社高校野球部(優勝候補)・・・「甲子園への道」・その1 | トップページ | 県立社高校野球部・甲子園への道・・ベスト8をかけて »

アーカイブ3」カテゴリの記事

コメント

おやじ様、2回戦も勝ち進んだそうで、おめでとうございます♪

2年生左腕のエースのファンや主軸3番バッターのファンが多そうですね。

挨拶の写真、本当に気もちが良かったです。
対戦相手に敬意を払っている様子。
これが、高校野球のいい所でしょう。

今日は新聞休刊日でしたので、少しゆっくりされたことでしょうが、暑さが厳しくなってきます。
くれぐれも、お体、ご自愛くださいませ。

投稿: なかぞら | 2008.07.13 21:58

呑気様 こんにちは
昨日はこちらに来られませんでした。
パソコンが最近ご乱調で、苦労しています。
御母校は順当に勝ち上がっていますね。
試合後の挨拶の光景で小生が一番最初に気付いたことは「でかいケツしてるな・・・」ということでした。
これなら、きっとインパクトの強い打撃が行われるのでしょうね。
また主戦ピッチャーはこの身体では、最終戦まではちょっと辛いかな・・・・と思ったりしました。
7回に1点取られてしまいましたね。
代表戦の決勝で雌雄を決するそのときまで、エースをどう温存していけるのか見守って行きたいと思います。
呑気様、楽しい夏が来て見えますね。

投稿: ぶちょうほう | 2008.07.15 10:12

呑気さんこんにちわ。今日も応援に行ってらっしゃるのでしょうか。4回戦も無事通過しましたね。今度が準々決勝でしょうか。毎日暑い日が続くようですからお体大切に応援を続けてくださいね。

投稿: cliton | 2008.07.16 13:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県立社高校野球部(優勝候補)・・・「甲子園への道」・その1 | トップページ | 県立社高校野球部・甲子園への道・・ベスト8をかけて »