« ふと想う・私が生きてきた60年・・ | トップページ | 2008年5月の野花遊び・・ »

居酒屋談議(高校野球・春の近畿大会)

2008年5月21日天気は快晴。

 さて、アジアの国で大変な災害やってきて、膨大な数の人達が犠牲になっていますが、のんびり田舎の話題は地元高校(1校しかありません)の野球部が、春の県大会優勝から、近畿大会への出場日程が決まりました。一番楽しい話題で盛り上がっています。

●友人A・・「呑気よ、近畿大会の相手が決まったなー。」
○呑気・・「おうっ、初戦は福知山成美やなー、京都の準優勝校やなー。」
▲友人B・・「京都は地元開催で3校出れるのやなー、京都の優勝は、あの有名な平安やろ。」
○呑気・・「うん、竜谷大平安と言う名前になっとるなー。」

●友人A・・「福知山成美は、最近強くなったなー。私学男子校やったんが、共学にして、野球で名をあげようとしているのやろなー。」
○呑気・・「うん、この辺からも生徒が行っている近くの学校やけどなー。練習試合では負けていると聴いたでー。」
▲友人B・・「わい、福知山は兵庫県やと思とったわー。それぐらい馴染みが深いものなー。」
○呑気・・「京都市内より、我が地の方が近いもんなー。選手も兵庫の子が多いかもやなー。」
●友人A・・「呑気よ、応援バスを用意してんのやろなー。」
○呑気・・「うん、早速に同級生の母校事務長に電話して、頼んどいた。誘いあって京都の西京極球場へ、応援に行こうやないか。」

●友人A・・「呑気よ、それにしても素晴らしい投手が出てきたなー、兵庫の春の大会で、準決勝、決勝と完封やからなー。まだ2年生やろ。」
○呑気・・「うん、深夜の仕事について、練習試合が見れなくなっとたんやが、体は大きくないが、素晴らしいコントロールを持っとんなー。」
▲友人B・・「この春にぐーっと伸びたらしいなー。お隣町の小野の子やろー。」
○呑気・・「小野市の教育委員会にいる後輩が、一年半ほど前に、小さいが凄いピッチャーがいる。私学が誘いに来ていると言っていた子やろと思うなー。我が校に来てくれていたんやなー。」
●友人A・・「キレのある球を投げる子やなー。プロ野球にも大きくないが、切れのある球で押さえる左投手が多いもんなー。」
○呑気・・「うん、あの右バッターの足元に食いこみ、左バッターには逃げて行くスライダー系の球は、高校生では打てへんかもやなー。」

▲友人B・・「夏の本大会が楽しみやなー。本年は記念大会で兵庫は2校でれるからなー。」
●友人A・・「そやねん、西と東に分かれて一校づつ出れるさかい、東洋大姫路と市川高校の強豪私学の二つぐらいが強敵やなー。その2校には勝っとるさかいに、呑気よ夏の甲子園出場やでー。えらいことになるでー。」
○呑気・・「うん、是非とも出場して欲しいなー。兵庫は、春の県大会優勝校は夏は出れないと言うジンクスがあるけど、本年は2校やからジンクスは関係ないと思うなー。」

▲友人B・・「呑気よ、お前はまた、なにもかもほったらかしになるなー。」
○呑気・・「4年前の選抜出場の時は、10キロ痩せたからなー。本大会出場となるとどないなるやろーと思うけど、嬉しい悲鳴で乗り切ったろと思っている。深夜の仕事やから、昼間の応援は大丈夫やからなー。OB会の仕事は、素敵な後輩達に助けてもろて、譲ろうと思っているんや。」
●友人A・・「わいも、あの時は呑気を助けたんやが、大変やったなー。お前の苦労は、一番知っているでー。」
○呑気・・「おうっ、ありがとう。今回も、もし出場したら頼むでー、お前はもう年金暮らしでブラブラしているんやろ。」

▲友人B・・「まだ2年生投手やから、秋は確実に選抜出場やなー。」
○呑気・・「夏、春と連続出場かいな。田舎の県立高校野球部が凄いことになりよるなー。もうOB会の役から、逃げださなあかんなー。でも、そうなることを願っとるんやー。」
●友人A・・「我が市も、不景気であまり良い話題がないから、地域で人気のある野球部の活躍が一番やでー。全国に名を轟かせてくれたら、市も活気づくさかいになー。」
○呑気・・「商店街が滅び、地方財政の疲弊を感じるが、少年達の頑張りで盛り上げて欲しいなー。山の子、田園の子達がやってくれると思うなー。」
▲友人B・・「呑気よ、お前、深夜の仕事に行くのやろ、ボチボチおこかー。」
○呑気・・「うん、おこかー。お前らは、ゆっくり飲んどけや、わしゃ帰るわー。女将っ、おあいそやな。」
●友人A・・「高校野球好きの連中に、OB会が応援バスを出すと電話で知らせといたるさかいにな。お前は、バスの中身を心配せんと、仕事してこいやー。」
○呑気・・「ありがとう。頼みまっせー。ほな、24日の9時に出会おう、40年ぶりぐらいに西京極球場に行けるなー。OBや仲間と応援できるのが楽しみやなー。」

 楽しい仲間との居酒屋談議ですが、飲み明かすわけには行きません。チョイ飲みで帰らなくてはなりません。でも楽しい夢のような話題ですが、もう夢から現実になりそうですね。また我が人生に大きな波が押し寄せてきている感じがしますね。まあ応援ですから、みんなで波に乗れる様にして行くだけですね。

「キキョウソウ」をダウンロード
裏の空き地に咲いています。ダンダンギキョウとも言われています。母校野球部が甲子園出場の階段を段々(ダンダン)と上って行き、頂点で花開くことを此花に託して願っています。最後に呑気節を出しておきますね。

« ふと想う・私が生きてきた60年・・ | トップページ | 2008年5月の野花遊び・・ »

アーカイブ3」カテゴリの記事

コメント

呑気おやじ様

はじめまして。
加古川に住む、社高野球部のファンです。

私は県大会の初戦から決勝戦まで全て観に行き、近畿大会の組み合わせが決まるのもとても楽しみにしていたので、居酒屋談義、とても楽しく読ませて頂きました!
近畿大会、いよいよ明日ですね♪
私ももちろん観に行くつもりなのですが、明日はお天気が心配ですねrain

井上くん、すごくいいですね!
私は技術的なことはわからないのですが…coldsweats01
初戦から、ほとんど打たれないナイスピッチングだったものの、終盤に少し崩れてしまっていたのが、
勝ち進むにつれてピンチでも崩れなくなり(決勝戦も凄かったですよね)、短期間にものすごく成長してるところを目の当たりにできて、決勝戦ではちょっとジーンときてしまいましたhappy02

ホントに夏、春と楽しみですね!
県大会など生観戦しだしたのが前回出場したセンバツより後なので、私もぜひ、甲子園のアルプスで社を応援したいです!

投稿: メイ | 2008.05.23 14:27

呑気さん
ご無沙汰してます。

春の近畿大会出場おめでとうございます。

お酒を飲みながら母校の野球談義に花を咲かせていらっしやる呑気さんを想像しています。

今日は雨でしたが・・野球は中止でしたか~?

先日実家に行く道中「滝野社インター」まで走リました。道路脇にかかっている高校の看板を見ながら、呑気さんを思い出しました。

湯郷温泉に一泊して実家に行き日帰りしたのですが、なぜか田舎への中国道ではよく雨に遭遇します。(自宅への帰路でしたが・・)
この間は車を止めて待つほどには降りませんでしたがこれで3度めです。

咲き方が珍しいキキョウですね。
こちらでも色んな花に出会えて水汲みが楽しみです。谷空木がきれいに咲いていましたね。


投稿: ryo | 2008.05.24 23:34

呑気様 こんにちは
昨日の試合は残念でしたね。
しかし、あくまでも勝負は夏ですので、今回の敗戦は監督によれば「収穫あり」とのことですので、初戦で結論が出ていて、夏のためには却って良かったような気もします。
しかし、コントロールピッチャーは、コントロールが身上ですので、危険と隣りあわせでもあるわけですね。
夏までにもう幾日もなくなっておりますが、これからきたえあげられた、たくましく育った姿をまた見たいと思います。

呑気様 お体をお厭いくださいね。
それと、体内のアルコール残量は大丈夫ですか?
罰金は情け容赦もなく30万オーバーだそうですね。
どうかお気をつけ下さい。

投稿: ぶちょうほう | 2008.05.25 12:03

メイ様・・ありがとうございます。
社高校野球部のファンなんですか・・大変に嬉しいです。
どことなく、田舎の県立高校の野球部の雰囲気を持っていて素敵でしょう。監督(同じOBです。)もOB達も、そのあたりの爽やかな野球部を目指しています。先ずは立派な社会人を目指そうですね。沢山の後輩達がいますが、いまだに変な奴は現れていませんよ(笑)。
昨日の福知山成美との試合は残念でしたが、凄い収穫もありました。故障していたもう一人の左腕投手が復活しましたね。彼も日本海近くの田舎からやってきています。まで2年生ですが、素晴らしい速球を投げますね。

ryo様・・ありがとうございます。
社高校の看板を見られましたか・・ありがとう。
昨日の試合は残念でしたが、負けてしまいました。
OB会が出す応援バスは、ほとんどが一般の人達なんですよ。OBは、お世話をする私達と数人が乗りこむだけなんですよ。
勝っても負けても、社高校野球部の大好きな人達がいっぱいなんですよ。

湯郷あたりで、のんびりしたいですよ。

ぶちょうほう様・・ありがとうございます。
試合は敗れましたが、夏の収穫が充分にありましたよ。本当はエースになる予定だった速球派の2年生左腕投手が復活しました(故障してました)。
彼も田舎風の豪快な投げ方をしますよ。でも球は速いですよ。

飲酒の方は、最低でも8時間ほどはあける様にしてます。量も少なくなりました。酔うほどは、飲まなくなりました。アルコール残量は、ほとんどないと思いますね。
また、深夜は田舎道が、ほとんどで、狐や狸に出会うぐらいです。今、狐の子供達が生まれて、沢山走りまわってますよ。

体はすこぶる元気なんですが、小生が心配していますのは、睡眠やお酒より、食事の不規則が気になりますね。深夜の車の走行中には、ヨーグルトを飲みながら走ってます。

投稿: 呑気おやじ | 2008.05.25 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふと想う・私が生きてきた60年・・ | トップページ | 2008年5月の野花遊び・・ »