« 2007年8月26日 - 2007年9月1日 | トップページ | 2007年9月9日 - 2007年9月15日 »

9月6日の夕空・・

2007年9月7日天気は晴れ。

 関東から東北方面に台風9号が襲っています。大きな被害にならないことを祈りますが、もう被害の報告がテレビから流れていますね。その方面にお住まいのネットのお友達は、大丈夫だろうか心配になりますね。

 さて、小生は日々我が家の裏から夕空を眺めています。台風が襲っているのに不謹慎なんですが、台風がやってくる前や、通りすぎた後の夕空は、凄い焼け方になることがありますね。関東地方に台風ですから、兵庫の我が地からすると通り過ぎたあとの状況と一緒でしょうね。と言うことで昨日の夕暮れに楽しみました。

「9月6日の17時55分ごろの夕空」をダウンロード
 陽がまだ落ちきっていません。西空の雲が厚く夕陽は見えませんが、雲を金色に焼いています。よく見る夕空の光景ですが、その上に薄い霧状の雲が見えます。この雲が赤く焼ける事があります。

「9月6日の18時1分ごろの夕空」をダウンロード
赤く焼けました。原因はわかりませんが、熱帯低気圧による雲なんでしょうかね。この空は1、2分で消えて行きましたね。2年ほど前に、大きな台風の通過後の夕空は、すぐ頭の上が真っ赤に焼け、恐ろしいほどの空を見た事がありますね。たぶん、この赤く焼けた雲の真下にいる人達は凄い空を眺めているのだろうなーと想像しています。

「9月6日の18時6分ごろの夕空」をダウンロード
眺めている全体像ですね。もう赤く焼けた雲がなくなりかけていますね。すぐ裏に農業用の溜池があります。我が家の住宅街があるところは高台になってます。溜池も同じ高台にあります。住宅街の中ですが、この溜池のお陰で西の空の視野が確保できているのだと思いますね。すぐ裏の池土手や、洗濯干場から日々夕空を楽しめるのですね。

 そんなこんなで、久しぶりに夕空を掲載しました。「マイフォト全集」の中に数年前からの日々の夕焼けを掲載しています。お暇な時にお楽しみください。

| コメント (5)

色彩豊かな小さな自然・・

2007年9月5日天気は晴れ。残暑厳しい・・

 秋風に吹かれるとまでは行きませんが、感じながら身近な自然の中でゴソゴソします。ツリフネソウや野菊(ヨメナ)等々の大花も楽しみますが、ヒヨドリジョウゴやツルマメ等々の草木に絡みついた塵(チリ)のような小花達を探します。その時に色彩豊かな面白い小さな昆虫達にも出会います。もちろん蝶や蜻蛉も、頭上を色鮮やかに舞っています。本日は、ちょっとマイナーな素敵な連中を掲載しましょう。

「キハダカノコガ」をダウンロード
キハダカノコガと言うそうです。小生はカノコガだと思って画像にしましたが、違いがハッキリしていました。羽が透き通っていて綺麗でした。カノコガよりも黄色の線が多いと言うより、黄色に黒い線と言う色彩で鮮やかですね。後で気づきましたが、初めての出会いとなりましたね。

「カノコガ(鹿子蛾)」をダウンロード
カノコガですが、初夏に葉裏等にいることが多いです。今の時期に見たわけではないですが、違いがわかるように掲載しますね。黄色は2本線ですね。なんとも優雅な名前の由来は、翅の鹿子模様から来ているそうで、黒を基調にした色彩も素敵ですね。上記二つの蛾は、昼飛性のガで花に訪れますね。

「ハンミョウ」をダウンロード
ハンミョウですね。本年も里山の小道を歩いていると、前を飛んでくれました。近づくと数メートル前に止まります。繰り返しますから、「道教え」と言う名も持ってますね。この虫の色彩の豊かさは、小生が見る昆虫の中では、NO1ですね。

「ナガコガネグモ」をダウンロード
ナガコガネグモですね。高速道路のフェンスにタンキリマメの小花が咲いていました。花を撮ろうとしたのですが、この蜘蛛も自然の仲間だからと一緒に画の中に入れてやることにしました。小生が歩くところには、必ずいると言うぐらい一般的な蜘蛛ですね。ジョロウグモの色彩も豊かですが、このナガコガネグモの色彩もすっきりとして鮮やかですよね。

 そんなこんなで、ありふれた虫達ですが、野草花と遊んでいると目の前にやってきてくれます。昆虫園や図鑑と違って自然の中で、色鮮やかにゴソゴソしています。足元には、彼らをねらっているトカゲちゃんも見かけます。
小一時間の楽しみですが、辞められませんね。

「アマガエル」をダウンロード
追加します・・キハダカノコガを見た時に、アマガエルも画像にしました。こいつも虫達をねらっていますが、蛙達は生態系で人類にとって大変重要な位置付けにいます。皆さん、可愛がってやってください。カエルツボカビ症と言う絶滅の危険がある伝染病が、日本にも発祥しました。防いでやりましょうね。

| コメント (2)

面白いものを見つけました・・

2007年9月2日天気は晴れ。夏空ですね。

 この塵埃記(ブログ)に総てコンパクトにまとめてやろうと、暇な時間は野歩きもやめて(陽射しが強いです)色々遊んでいます。せっかくニフティー会員になっているのだから、できるだけニフティーのサービスを利用してやろうとしています。面白いサービスを見つけましたよ。自分のお気に入りをクリップして整理できますね。

 さて、簡易HPの中には、お友達登録やリンクを貼れるページがありましたね。小生は大変助かっていまして、お伺いし様とするお友達は登録していました。でも、もう9月いっぱいでなくなってしまいますね。
 時間をかけて、パソコンの中へお気に入り登録して整理していました。どんどん移転のお知らせを頂きグチャグチャになりそうになりましたね(整理整頓が一番に苦手なんです)。

 また、もう一つの心配は、小生のパソコンは骨董品と言っても良いぐらいに古い物です。いつパンクするかわかりません。CDに残せるような機能もついていません。ですから、一番大切な日々の画像も、総てフォトハイウエイと言う画像サーバーにアップしています(安心ですね)。そのアップした画像をリンクしているだけですね(笑)。
怠け者なんですね。パソコンがパンクした時に、このブログのアドレスだけを覚えていれば、総てが元通りになるとしたいのですね。と言う事は、小生のパソコンはネット遊びに使っているだけと判明しますね(恥ずかしい話ですね)。

 そんなこんなですから、お友達のアドレスをどうするか、大変に迷っていました(パンクするとなくなりますね)。なんとかネットの中に残せる良いものはないだろうかと探していました。見つかりましたよ。小生は大変安心して、塵埃記に貼りつけまして、これからどんどん増えても大丈夫ですね。

 右メニューの「仲良しリスト」の「呑気おやじのCLIP]を覗いてみてください。小生が遊んでもらっている皆さんのリンク集になっています。素敵な人達ばかりですから、呑気つながりで、仲良く遊んで頂いても面白いかもしれませんね。

 ただ、この場をお借りしてお詫びを申し上げなくてはならないことがあります。並べている順番には、まったく意を含んでいません。お気に入り登録の下からのつもりでしたが(下からだと古い人が上になりますね)、小生の怠慢でバラバラになっていまして、重複したりで大変でした。ご勘弁ください。
 その上に、たぶん漏れ落ちているお友達もあるでしょう。そんな方はお気軽に「呑気さん、私を忘れてますよ」と、また移転がまだの方達は、お手数ですがお知らせくださいね。簡単にクリップに登録できますからね。

「エビスグサの花」をダウンロード
エビスグサですね。農家の畑からでしょうか、野に飛んできて咲いてます。

 本日のオマケですね。「ハブ茶」として楽しめるそうですね。中国では、この種子を「決明子」と呼び、目の疲れに良いそうですね。菜園を楽しまれている方は、検索してみてください。

 最後に戯言です。「呑気おやじのCLIP」で、1ページづつに巡ってご訪問すると、週に一度はお友達のところへは行けますね。まあお伺いした時の状況で、今まで通りに日々の交流を楽しむことになると思いますがね。

 アッ忘れてた・・ご自分のページが公開されるのが困ると仰る方は、ご連絡くださいね。即に消せますからね。

| コメント (4)

« 2007年8月26日 - 2007年9月1日 | トップページ | 2007年9月9日 - 2007年9月15日 »