« 2007年8月19日 - 2007年8月25日 | トップページ | 2007年9月2日 - 2007年9月8日 »

居酒屋談議・・ニイニイゼミ(チイチイ)

2007年8月30日天気は小雨が降ってます。

 朝夕は涼しさを感じる様になりました。居酒屋でのお酒も焼酎の水割りから、お湯割り熱燗へとなんですが、まだまだ冷たい水割りが美味しいですね。

呑気━「女将、ちょっと秋を感じる様になったなー」
女将━「ほんまでんなー、熱燗にしまひょかー」
呑気━「いや、やっぱり水割りにするわ、あてはミノ焼いてんかー」
呑み仲間━「呑気よ、また母校野球部が県大会出場で、楽しみやなー」
呑気━「うん、まあこの地区では負けんからなー。まだグランドが完成してないから、練習量が心配やけど、やってくれるやろ。応援が今から楽しみなんやー」
女将━「呑気はん、また甲子園へつれて行ってやー」
呑気━「うん、今年は県立高校の年かもやー、佐賀北が優勝しよったさかいになー。」

呑み仲間━「それはそうと、蝉の話やけどなー。子供の頃に捕まえ様として、ようションベンかけられたチイチイ見かけるかー。」
呑気━「おうっ、わしも思とったんや。まったく見かけんわー。庭でもクマゼミばっかりがあがっとるなー。」
呑み仲間━「鳴き声も聴かへんやろ。子供の頃はチイチイの方が多かったもんなー。」(我が田舎では、チイチイと鳴き声が聞えていたのでしょうね。)
呑み仲間B(彼は幼少の頃は、深い里山育ち)━「チイチイの抜け殻は、ほとんど泥をかぶっているやろ。なんでかわからんが、街で湿ったところがなくなっとるのと違うかー。」
呑気━「そない言うたら、抜け殻も見かけへんけど、泥かぶった抜け殻がチイチイかいなー。」
呑み仲間B━「もう街では見られへんかもやなー。下水やなんかで整備されてもて、湿り気が好きなチイチイは住むとこがないのやろ。温暖化もあるかもやなー。」
呑気━「そやなー、今日の酒は、勉強になったでー、明日パソコンで調べてみるわー。」

 蝉の話でワイワイ言いながら、楽しいひと時の美味しいお酒でした。本日早速にパソコン検索してみました。
●チイチイゼミは地方名で、ニイニイゼミが正式名だそうです。脱皮殻が泥だらけであることは、この理由は恐らく乾燥を防ぐためで、尿を使って塗るのではないかと思われるが、詳細は不明だそうです。
 また芭蕉の有名な俳句「閑さや岩にしみいる蝉の声」は、このニイニイゼミの声だそうですね。聴けなくなるかもですね。●

「オニヤンマ」をダウンロード
では、オマケの画像はオニヤンマですね。このトンボも街では、まったく見かけなくなりました。里山では飛んでいるのは見かけます。遊びつかれたのか、農道で休んでいましたね。小生が見るトンボの中では、最大ですね。

残念です。写真蔵を探しましたが、ニイニイゼミの画像がありません。来年は探してみようと思います。

| コメント (6)

アバウトミーからネットを思う・・

2007年8月26日天気は快晴で残暑が凄いです。

 Gooの閉鎖にともないまして、このブログをコンパクトにまとめて、出きるだけ昔からのお友達との交流がスムーズに行える様に、ゴソゴソと色々なネット遊びの情報を見ながら作りつづけています。
 さて、右メニューに桃色のアバウトミーと言うページ(無料)を貼りつけて10日ほどになりますね。アバウトミーにログインして、毎日少しの時間ですが遊んで見ました。

 最初にアバウトミーの説明を見た時には、プロファイルの飾り板ではと思いましたが、「一言コメント」がつけられることを知りまして、色んな掲示板一つを日記がわりにし様とも思いましたが、アバウトミーにすれば簡単に更新発信できると思いました。「うん、これで大戯言は塵埃記、ちょっとした日常戯言はアバウトミー」と言うことで貼りつけることにしました。

 小生ははじめたばかりで、確りとは把握できていませんが、アバウトミーは、mixiとよく似ている感じですが、コンパクトで質問形式で自分を見つけたり、世風疑問や交流相手に自己疑問をアッピールする要素を重要にしている様ですね。
 mixiもお友達に誘われて遊んでいましたが、Gooの簡易HPの交流が大切で多くなり更新できないのと、交流があまりにも身近になりすぎて困惑を感じて放置していましたが、更新期限切れでなくなってしまいました。

 アバウトミーは、交流をコンタクトとさらりとした表現を使っていますね。沢山の皆さんの質問に答えるだけですね。もちろん質問の答に確りと応答したければ、コメントをつけてコンタクトすれば良いだけですね。ただアバウトミーにログインしなければ交流(質疑応答)は出来ないですね(アバウトミー仲間にならないとですね)。

 ネット交流における新しい形態のものだと思いますが、次々と新趣向が登場するのでしょうね。小生の質問は「秋の七草で、見たことのない草は?」ですね。野草花を追って年数が経つ小生でも、野生のフジバカマをまだ見たことがないからですね。まだまだ皆さんからのお答はこれからですが、オミナエシと答えられますね。都会の方達だとそうかもしれませんね。
 そんなこんなでですが、これからの楽しみなのは、質問によっては、ひょっとして現代の世風(ネットの中の)を感じられるのじゃないだろうかと言う魅力も持ちましたね。

 ガイアックス系の簡易HPで長くネット交流を楽しんできました。自分のページに反映したLogをクリックすると、ガイアックス系の海だけですが、ネットサーフィンを楽しめましたね。そうやって素敵なお友達作りをしてきたわけですね。そこでもう一度ガイアックス系でと悩むのですが、もうある程度のお友達に収斂されてきているのじゃないかとも思ってしまうのですね。またある意味でのガイアックスの海だけじゃなく、大海に触れてみようとも思ったりします。でも大海に触れたい心は自重してしまいますね。
 「野の花の様に、さりげなく、さわやかに・・」を基本発信にしたいからですね(出来ていませんが)。前から言ってますが、発信することを大切にネット交流をしています。この「野の花の様に、さりげなく、逞しく」は、今を生きる若者達にも発信したい気持ちでいっぱいですね。

 各種掲示板や画像掲示板なんかでも、じっくり考えてみますと、皆様と一緒に作っている全国各地の情報発信板になってますよね。そんなところが好きなんですよね。

 戯言はこれぐらいにして、実はこの「塵埃記」を貼りつける個人ホームページも作っています。でも更新や発信が出来そうにないですよ。時間的余裕がありませんね。
ページアドレスをここに貼りましょう。・・お友達の皆さん、ご意見くださいね。
「呑気おやじ〓塵埃記」・・http://homepage3.nifty.com/nonnkioyaji/index.htm

では、本日の散歩で楽しんだ野草花をです。
「アレチウリの花」をダウンロード
アレチウリですね。大変に嫌われものです。川原や野にはびこると大変ですよ。我が地は古来からのクズが頑張ってまして、「クズよ負けるなー」と応援しているところです。

| コメント (2)

« 2007年8月19日 - 2007年8月25日 | トップページ | 2007年9月2日 - 2007年9月8日 »