« 星野野球の素晴らしさを堪能した・・ | トップページ | 心の格差までもが、広がってるのか? »

晩秋の里山の実を楽しむ・・

2007年12月10日天気は快晴。

 師走に入り、気ぜわしくなって、自然と遊べていませんでした。本日は、商店街のお休みで、天候も素晴らしく、たまらず近くの山に入りました。花はアザミとオニノゲシ、ヤブツバキ等を楽しみましたが、もう少なくなっています。
 そこで、面白い実達を楽しむことにしました。自然の風情を切り撮りたいとも思いましたが、全体像はそう美しいものではありませんね。そこで沢山の実がなっている中で、近づいてみて面白いなーと思った姿を、呑気風に切り撮ってみました。眺めた順に掲載しましょう。

「ムラサキシキブの実」をダウンロード
 先ずは、ムラサキシキブの実を楽しみました。この木があるところを知っています。いたるところで見れる実ではありませんね。農家のお庭には、よく似てますが、もっと美しいコムラサキがありますね。でも野趣はこちらですね。

「ヨウシュヤマゴボウの実」をダウンロード
 野や川原でも見れますが、刈り取られてしまうことが多いですね。山の中では、こんな感じに色づいて目を引きつけますね。ネットのお友達が、ヨウシュヤマゴボウがぶどう酒に酔っているようですと面白いお言葉を落とされましたね。

「クサギの実」をダウンロード
 チョット近づきすぎてピンボケになりましたね。でも面白い姿の実ですね。画像掲示板の毎年の定番の実ですね。いたるところで、この木は見かけますね。

「サルトリイバラの実」をダウンロード
 里の雑木林でも見れます。でもサンキライと言って生け花に使われる様で、都会風のおばちゃん達が取ってしまいますね。里山の中では、こんな状態でお仲間もいっぱいですね。

「ヒヨドリジョウゴの実」をダウンロード
 もう真っ赤に熟していると言う感じですね。陽を受けて輝いていましたね。近づいて見ても、この水水しい赤は素敵だと思いますね。

「ジャケツイバラの実」をダウンロード
 枯淡の色を持ってますね。マメ科ですね。弾けて面白い姿を山の中で楽しみます。この木もあるところを知っていまして、そこに行くだけで見れます。いたるところにあるわけではありませんよ。

「フユイチゴの実」をダウンロード
 里山の中では、いたるところで沢山見ることができます。お味の方は、飽食にまみれてしまった舌ですから、適当な言葉が見つかりません。ご想像にお任せします。

「ウメモドキの実」をダウンロード
 あららと、目を引かれました。落葉低木でして、葉が落ちてしまって、実だけになった樹木ですね。風情も切り撮りましたが、赤い色がボケてしまいました。こちらの画像でご辛抱をでございます。

「ツルウメモドキの実」をダウンロード
 この実が見たくて山に入ったようなものです。沢山あるわけではないです。それから、この画像の様に花模様となっている実は少なかったです。でも眺めて楽しめただけでも満足です。全体風情は、そんなに美しいものではないですね。でも生け花などに使われているそうですね。昨年亡くなられた秋田のおばちゃん(ネットのお友達)が大好きだったことも、眺めながら思い出しましたね。

「オマケの紅葉」をダウンロード
 この樹木の紅葉が、陽を受けてキラキラ輝いて綺麗でした。小生は、葉や風情を見ただけでは、樹名までわかりません。ご存知の方がおられましたら、お知らせ頂くと大変嬉しいです。ちらっと、思い出しそうなんですが、塵埃記を進めるだけで、本日はお終いにいたします。

« 星野野球の素晴らしさを堪能した・・ | トップページ | 心の格差までもが、広がってるのか? »

アーカイブ3」カテゴリの記事

コメント

おやじさま こんばんは~☆
本当に字のごとく 12月は忙しいですね
でも 今夜はおやじさまの写された里山の実で
心がほっと安らぎました
どうもありがとうございました

そうそう 「まゆみ」の木の実も可愛いですよね~♪

これからも野の花他の画像アップを
楽しみにしていますね

投稿: mayuri | 2007.12.10 21:28

こんなにたくさんの木の実が里山にはあるんですね。
わたしは写真を始めてから木の実にとても惹かれるようになりました。
だからこういう写真をみると里山の空気が感じられてとても嬉しいです。
夕方になってキーンとした冷たさまで感じられます。
呑気さん、見せてくれてありがとう!

投稿: きらり | 2007.12.10 23:52

呑気様 こんにちは
素敵な、穏やかな姿の実たちの画が並んでいて、心癒されますね。
こういう風物に身近で出会えるのですから羨ましいことです。
話に出たついでで恐縮ですが、タコ婆様のところは閉鎖されて近づけませんが、別部屋もなくなってしまったのですか?
今日は雨空ですが、御地もそんなことでしょうか。

投稿: ぶちょうほう | 2007.12.11 14:15

mayuri 様・・ありがとう。
どこに行っても、なにかしら楽しむタイプです。身近な中にも面白いものがありますよね。マユミも可愛いですね。

きらり様・・ありがとう。
里山の実・・これはほんの一部ですよ。ドングリや栗、赤い実をつけた大木、つる性のものなら、色取り取りに実をつけますよ。ビナンカズラやヤブツバキの実も眺めたのですが、美しくありませんから没にしました。花と実は植物のほとんどが持っていますね。

ぶちょうほう様・・ありがとうございます。
タコ婆様の新ページをお知らせに上がりますね。

投稿: 呑気おやじ | 2007.12.11 14:49

呑気さん

気ぜわしくなってきました。
こんな時期に風邪でぐずぐずしてしまいいました。
昨日から又行動を開始しています。

いろんな実のダウンロード・・楽しみました。
こちらでも見かけるのですが、何の実かわからないままデジカメしていました。
臭木の実も白い花があんな赤い実に成るのですね。

冬イチゴを西国巡拝の時沢山見つけて食べたいと思いましたが、お腹を壊してツアーの方々に迷惑かけては・・と止めました。

投稿: ryo | 2007.12.12 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星野野球の素晴らしさを堪能した・・ | トップページ | 心の格差までもが、広がってるのか? »