« 相次ぐ、簡易HPの閉鎖に思う・・ | トップページ | 県立社高校野球部の新しい門出・・ »

小豆島の秋を楽しんできました。

2007年11月19日天気は快晴。

 昨日に、町内の皆さんと日帰りバス旅行ですが、小豆島の秋を楽しんできました。メインは、寒霞渓の紅葉でした。まだまだこれからが本番だと思いましたね。

 日本三大渓谷美の一つ 国立公園寒霞渓を 一望できる寒霞渓ロープウェイ とありますが、日曜日で紅葉のシーズンでもあり、ものすごい観光客でした。なんと乗車時間が5分間のロープウェイ を待つこと1時間半でした。小豆島観光の一番長い時間と相成りましたね。
「寒霞渓ロープウェイ 」をダウンロード
 40人乗りほどですね。乗っても満員です。片側の景色しか見られませんでしたね。乗っていて、動けないのと時間の短さに笑ってしまいました。

 また日本三大渓谷美と歌ってますが、Wikipediaによると、日本三大奇形(にほんさんだいきけい)とありますね。
大分県中津市の耶馬溪・香川県小豆郡内海町(小豆島)の寒霞渓・群馬県甘楽郡下仁田町/富岡市妙義町と安中市松井田町にまたがる妙義山を指す。日本三大奇勝ともいう。と記されてました。
「寒霞渓風情です。」をダウンロード
真っ赤に色づいていると綺麗でしょうね。ネット検索で真っ赤な風情を見ていましたので、残念でなりませんね。

 まあ、そんなこんなでしたが、風がありましたが、お天気が良くて、瀬戸内の長閑そうな島々と秋の空と海が素敵でした。フェリーの旅観光も良いものだなーと思いましたね。
「フェリーから見た風情です。」をダウンロード
島と島を結ぶ橋ですね。暮らしぶりを想像しながら眺めました。

 小豆島の旅アルバムを、沖縄の旅のアルバムに追加しました。お暇な方はお楽しみください。小生が眺めた、そのままをアルバムにしてみました。暫く掲載いたします。

« 相次ぐ、簡易HPの閉鎖に思う・・ | トップページ | 県立社高校野球部の新しい門出・・ »

アーカイブ3」カテゴリの記事

コメント

呑気さん こんばんは、

小豆島にいらしてたんですの・・?
今年は紅葉が遅れているのですね。
寒霞渓は素敵なところですよね、紅葉の季節ではなかったのですが、新緑がきれいで・・上からの眺めも素敵でした。(星野タイガース優勝の年、6月に)

二十四の瞳の銅像前で写した夫婦の写真、大きく伸ばして額に入れています。4年前でもやっぱり若く見えますね~(・・笑)

このあとアルバム拝見しますね。

投稿: ryo | 2007.11.20 00:03

呑気さん、小豆島のアルバム拝見しました。
一日でよくこんなに撮れましたね~。
しかもみんなよく撮れてる、そのことにびっくりしました。
呑気さんの旅日記と一緒に写真を拝見するとまた楽しさが増します。
行って見たいな、という気持になりますよ~~~。

投稿: きらり | 2007.11.20 20:52

ryo様・・ありがとうございます。
そうですか、二十四の瞳の銅像の前でですね。
木下恵介監督で高峰秀子の映画は名作中の名作ですね。子供心に「仰げば尊し」が映画から流れると泣きましたね。

きらり様・・ありがとうございます。
コンデジだからですよ。大きなカメラだととても、色々と追えませんよ。あら素敵と思えば、ポケットから出してパチリなんですよ。

投稿: 呑気おやじ | 2007.11.21 16:48

こんばんわ。
18日に木枯らし1号が吹いてからは一気に冬到来って感じです。
私はとうに暖房に頼ってますが(笑)
小豆島はお天気に恵まれて良かったですね~
壮大な景観は圧巻でしたね。
ロープウェイから振り返った行列にも驚きましたが!さすが1時間半待ち!(笑)

記念式があるとの事、また春に向けての想いが一新した専用グランドを埋め尽くすのでしょうね☆

ホント急な冷え込み、風邪など召されませんよう温かくしておやすみ下さいね。

投稿: witch | 2007.11.21 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相次ぐ、簡易HPの閉鎖に思う・・ | トップページ | 県立社高校野球部の新しい門出・・ »