« 応援と言う最高の楽しみ・・ | トップページ | 小さな花を愛でるのですがー・・ »

身近な沢に咲く秋の野花達・・

2007年9月20日彼岸の入りですが、日中は真夏日となってます。

 農家の方達が異常だと言われるほど暑い日が続いています。彼岸の入りで爽やかになって欲しいものですね。さて、我が地の播州三大祭と言われている佐保神社秋祭が10月初めに行われますが、小生はその祭りの寄付集めにまわっています。ですが、呑気者ですからね。その途中で里山や野や沢へ、野花探しの身近な小旅となりますね。
 昔の水田跡にある小さな野池まわりの小溝の湿地あたりで、初めて見る花に出会いましたので、早速に掲載することにしました。

「ミズトンボ」をダウンロード
ミズトンボ(ラン科)[水蜻蛉]と言うそうです。ネットのお友達はありがたいですよね。見つけた日に早速花談議をして遊びました。パソコン検索をしていて、「ありゃー、この様な花は、九州のお友達のページで見たなー」と思い出しました。早速にお伺いして、ミズトンボを確認できましたね。ネットはありがたいですよ。九州のくじゅう山まで行かなくてすみましたね(笑)。
 日当たりの良い湿地に生える多年草だそうですが、その沢まわりにはこの草は一本だけでした。検索すると兵庫県レッドデータランクCで 環境省絶滅危惧II類だそうです。少ないはずですね。
 トンボと名がついてますが、小生はどう見てもトンボに見えません。鳥の様に見えるのですね。すると別名を「アオサギソウ」と言うそうです。この名は納得できますね。

「サワギキョウ」をダウンロード
サワギキョウ(沢桔梗)です。キキョウ科ですね。この花もミズトンボと同じ所に咲いていました。山野の湿地に生える多年草で、高さ50~100cmになるそうですが、小生が見るものは、草丈が50cmほどで、草数も数株と少ないですね。でもいつも色が鮮やかでして(好きな色ですね)、素敵な花だなーと眺めますね。この花の造形も面白いですね。

 この昔の水田跡の野池まわりは小生の穴場となってます。サワオグルマや野のキキョウが咲き乱れる場所で、季節を追って野花達が咲きあがってくれますね。我が家から車で5分ですね。この野池の入り口に、粗大ゴミを捨てるなと言う大きな看板が上がっていますね。最近は無くなりましたが、冷蔵庫等が捨てられていることがありました。自然に申し訳無くて、悲しくなりましたね。

「サワトウガラシ」をダウンロード
サワトウガラシ(沢唐辛子)です。此花は小さくてマイナーな花ですが、色が好きなんです。上記の花達の場所とは違いますが、掲載してやりましょう。田圃の休耕田で、イボクサ、コナギの花を楽しもうとしますが、まだまだ涼しくならないと見れないようです。でも、アゼナ類が咲いていまして、検索していてアゼトウガラシを知りました。そこで此花の名も検索で見つけましたね。この花も小生の穴場です。三草山麓の小さな水溜りですね(春には蛙の卵で溢れます)。今から一緒に黄色のミミカキグサが咲きあがるのを待っています。

そんなこんなで、我が地の身近な湿地に咲く秋の小花達を掲載しました。ヒヨドリバナやミズギボウシやキキョウなども、上記の花達を覆い隠すほど咲いていますよ。マムシに気を付けながら、ゴソゴソする楽しみを皆さんにもお裾分けしたいですね。「マムシが居るなら、お断りです。」と言われそうですね(笑)。

追加・・マムシに噛まれると命までと、怖いですが、小生は田舎暮らしですが、今までに生きているマムシを見たことが無いのですよ。噛まれた友人は知っています。彼も暗闇だったそうで、見ていないそうです。沖縄でハブが見れないのと一緒ですね。希少動物となっているのでしょうね。沢山居ると野花探し人は、困りますね。

« 応援と言う最高の楽しみ・・ | トップページ | 小さな花を愛でるのですがー・・ »

アーカイブ3」カテゴリの記事

コメント

呑気さん

いろんな野山のお花を見つけるのがお得意ですのねぇ^.^*/
一昨日また水汲みに行って、見つけましたよ~!呑気さんにいただいた「ツリフネソウ」によく似た赤い花を~。
あとで画像掲示板に持っていきますね。
ちょっとピンボケですが・・・
なんて私はデジカメ下手なんでしょうねぇ。。。

マムシって怖いですね。中学生の頃だったか、義姉が秋に山で噛まれて急いで病院に行きました。田舎は病院が遠いのでそれまでの応急処置をしたのだと思いますが、助かりました。

「ハミ」と呼んでいましたが、普段は人の気配に早々と逃げるらしいけれど、お腹に子がいる時歯を抜きに出てくるらしい・・と聞きましたね。
そんな時たまたま人の足があったら噛まれるらしいです。(らしい、らしいの聞き伝えです)

「日ばかり」と言って猛毒のヘビは見たことがありますが、噛まれたら24時間持たないとか、これも聞き伝えですね。これに噛まれたという人は聞いたことがありませんが~*^.^*//

投稿: ryo | 2007.09.22 22:59

ryo様・・ヘビに関するコメントをありがとうございます。
そうですね。小生の地域では、マムシのことを「ハメ」と言ってましたね。
今からの夕暮れ時から夜に、出ることが多い様ですね。暗闇で足元に居たら、わかるはずが無いですね。
うーん、「日ばかり」は聴いた事がありませんね。

投稿: 呑気おやじ | 2007.09.23 15:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 応援と言う最高の楽しみ・・ | トップページ | 小さな花を愛でるのですがー・・ »