« 日本の外交の資質・・ | トップページ | 皆生温泉旅行・・ »

明日から、一泊の宴会旅行です・・

2006年11月12日天気は秋晴ですが、風は少し冷たいです。 

 さて、今月に入って世情の憂さみたいな塵埃記になってますが、文章日記でのお友達との語らいも、そんな風になってしまってますね。ここらで呑気風に戻したいですが、呑気な思いのまとめと言うことで少し記しますね。旅行から帰ってくると、切り替えて、楽しい塵埃記にしたいです。

 今の世風を思いますと、変な思考に迷いこんでしまう気がします。なぜかしら、未来への不安がいっぱい浮かんでくるのですね。私達が、この歳になっても迷い込んで不安を感じるのですから、子供達はもっと敏感に肌で感じているのじゃないでしょうかね。

 その原因の根本はと思考をしますが、ある意味で地球は戦争状態(人間の歴史は戦争だと言われそう)じゃないでしょうかね。先進国も発展途上国も、精神的には戦争状態なのかもしれませんね。アメリカが戦っている対テロ戦争だけじゃないですね。物の豊かさの次に来る、初めて経験する様な精神的圧迫戦争(ストレス戦争)とでも言っておきましょう。

 まず、私達の頭上には、いつでも落とすことが出きる核爆弾が、2万発以上もありますね。神様じゃなしに、人間が操作すると言うのが不安になりますね。この恐怖は過去の歴史上にはないですね。
 民族間の争いもますます激しくなって来てますね。 我が国に置いても、隣国と仲良くと言ってますが、心の奥底には対峙する姿勢が見え隠れしてますね。
 国々や各民族が経済格差戦争になってしまった様ですね。豊満に暮らしている経済大国日本に向かって、羨ましさから、いつか襲ってくる怖さも感じますね。

 民間企業と言っても、生き残り戦争状態の様相も見えますね。田舎の農業と言っても、物価高から自らの生活バランスを保つのに農業政策戦争と言えるでしょうね。
 子供達の世界と言っても、偏差値、受験等々と数値争いの戦争と言えますね。各学校間でも偏差値上位競争で争ってますね。弱者は切り捨ての怖さを感じずに生きられないですね。

 学校もそうですが、地域も画一化して、同じような町が出来てきてますね。郊外型ショッピングモール、コンビニ、ファーストフード店等々と、どこの町に行っても同じ風情ですね。
 同じもの達ばかりになると、後は数値目標の争いですね。これも戦争状態ですね。

 勝ち抜けない者の甘い論法だと言われるでしょうが、その戦争状態の様な世の中の、弱者の兵士達(大衆には)には、なんと精神的には生き難い世が出来あがってきたものでしょうね。

 この打開策に、迷い込んでしまう状態だと思いますね。私はすっかり迷い込んでしまいました。
 田舎で暮らしてますが、自然に教えてもらい、貧しさの中でも、民衆の心が少しでも平穏に暮らせ、不安のない未来を、頭の中だけでも探してみたいですね。団体スポーツにおける、レギュラーも要るが、補欠も大切と言う共同作業のような風にですね。また数値で表せない芸術や文化の世界を大切にして行くことかもですね。
 ネットのお友達とお話していて、もう遅いかもしれないと言う不安も沸きあがりますが、模索して発信したいですね。

 そんなこんなですが、明日から商店街仲間と、皆生温泉へ宴会旅行ですね。滅びかかった商店街ですが、高度成長期の浮かれが、まだまだ皆さんには残っています。コンパニオンを大勢はべらし、呑めや歌えの大宴会となるでしょう。
 
 私は呑み過ぎない様にして、皆生温泉辺りの風情をデジカメ遊びしたいですが、さてさて呑気者ですから、どうなることやらです。

「木漏れ夕陽」をダウンロード
夕焼けの木漏れ日です。

 本日のオマケ画像です。夕日をじっくり見る余裕をなくしてますが、雲がなく光りが強い時には、影絵遊びのようにしてデジカメ遊びをします。本年の夕焼けは、雲のないお天道様だけが輝くことが多いような気がしますね。暖かいのかもしれませんね。

 皆生温泉で、どんなデジカメ遊びが出きるか楽しみなんですが、ごそごそ面白いものを見つけてきますね。
 ネットのお友達の皆さんへ、お返事は水曜日以降になります。遊び画像をご期待ください。

« 日本の外交の資質・・ | トップページ | 皆生温泉旅行・・ »

アーカイブ3」カテゴリの記事