« 呑気な山歩き・・ | トップページ | 個人情報は、もうバレバレ・・ »

世界の梅公園

2007年2月20日天気は快晴。

 昨日、また大好きな1人ドライブを楽しむ事が出来ました。ネットのお友達から、画像掲示板に龍野市御津の梅林園やそのすぐそばにある「世界の梅公園」のお知らせを頂き、また春の海も見たくなりまして、たまらなく車を走らせました。

 メインページにアルバムを作り、ご覧頂ける様にしました。そのアルバムの説明の様に塵埃記を綴りますね。

 先ず、姫路城を楽しみました。正面、側面、裏からと眺めました。まあーいつ見ても立派なお城でしたね。
 国道2号線を走り、それから海辺の方へ入ります。国道250号線に乗り、龍野市御津へ入ります。ここは海と梅の街として有名なんですね。

 綾部山梅林園がありまして、二万本の梅の木が植わってますが、2年前に楽しんでますので、その前の菜の花畑だけを楽しみました。これが素晴らしいです。梅林に決して負けませんね。

 そこから少し行くと「世界の梅公園」があります。初めて入りました。世界の350種の梅が楽しめますが、梅の花一輪、一輪を見て歩いて、違いを見たいですが、到底無理と判断しました。色んな梅が咲き乱れている木姿を楽しみましたね。梅は梅と眺めましたが、風情の違いは少し感じましたね。

「世界の梅公園内」をダウンロード
私が、梅を眺めていると、ひょっこり顔を出したワンチャンがいました。

 梅公園のパンフレットを貰ってきましたので、大雑把に梅のことを記しましょう。
▲日本種には・・
●野梅系・・原種に近く、じょうぶ。枝が多く葉が小さい。
●紅梅系・・枝が細く、髄部は紅色。葉は野梅系に似る。
●豊後系・・アンズとの自然雑種。枝が太く、葉が大きい。
●外国種・・中国と台湾と韓国の梅でした。

 梅を楽しんでから、春の海を見たくなりました。赤穂まで海岸線を走って、海を眺めました。
 暖かくて、車窓あけて走っても丁度心地よいくらいでしたね。海は水蒸気が上がっているのでしょうか、冬の海とは違っていました。
 春霞なんだろうなーと画像にしましたが、島々が綺麗なんですが、画像になりませんでしたね。

 でも、暖かい春の陽射しを受けて、眺める海は素敵でした。最終の赤穂岬まで行き、大石蔵之助も眺めただろうと春の海を楽しみました。

 そんなこんなで・・1人ドライブを楽しみましたが、画像がどうも不満ですね。どうも画素数が足りないのかなーと感じかけました。それとも春の陽射しに設定を間違ったのかなーですね。でも、私が追っている風情は、なんとか画になった様です。
 お暇な方は、アルバムをお楽しみください。暫くだけ掲載しますね。

« 呑気な山歩き・・ | トップページ | 個人情報は、もうバレバレ・・ »

アーカイブ3」カテゴリの記事