« 秋の到来。 | トップページ | 桜と秋空 »

近代案山子

2005年10月9日天気は秋晴れ。

 爽やかな秋風に吹かれながら、
愛犬ドラムといつもの散歩道の田園地帯を歩きました。
「天高く馬肥ゆる秋」と言いますが、まさに素適な青空でしたね。
私がイヌタデ(あかまんま)やオオケタデを眺めて遊んでいると、
ドラムがいなくなり、見失いましたよ。

「近代案山子」をダウンロード
素晴らしい秋空と農家の畑の近代案山子(笑)ですね。

 田園地帯の真中にポツリとある農家の畑ですが、
ここの畑の爺さんは面白い人です。
この美人の案山子とカイト(クルクル舞っている)も面白いですが、
畑に色んなものを植えられ、収穫されるのですが、
畑そばに、その収穫したものを山積みにして放置されています。
作る楽しみを味わっておられるのだろうと思いますね。
また園芸の花達も沢山咲かされますね。
しゃがんでいつも楽しみますね。

もっと面白いのは、爺さんと私は会釈をするだけなんですよ。
会話をしたことはありませんね。いつも一人で畑を楽しまれてますね。
野菜や花達と遊んでいるもの同士で、会釈でわかるのでしょうね。

そんな、ほのぼのとした姿を楽しみながらの散歩なんですよ。
今日も素適な散歩でしたね。あとは今日の夕焼けが楽しみですね。

« 秋の到来。 | トップページ | 桜と秋空 »

アーカイブ2」カテゴリの記事