« 「いじめ問題」への戯言・・ | トップページ | 気持ちをほぐしたい・・塵埃記 »

昔から変だよ・・日本の野球界。

2007年3月11日天気は晴れですが、風が冷たい。

 またやってくれましたね。プロ野球西武の金銭供与事件ですね。私は母校の県立高校野球部を、ずーっと応援しつづけています。皆さんと野球の話をよくしますが、もう昔から金銭供与はあるものとして、いつも会話していますね。

 田舎の県立高校ですから、プロ球団がやってきてどうこうしたと言う話は聴きませんが、OB達や野球好き人達との会話で、いつも話題になっているお話をしましょう。

 我が母校は県立高校ですので、よい選手を獲得する事は出来ません。成績が優先ですね。野球馬鹿では入れないからですね。でも良い選手で入学希望してくる子供達も沢山います。

 でも昔から、我が地や近隣の中学の優秀な選手が、成績がよくても甲子園名門私学校や甲子園を目指す強豪校に流れてゆきますね。これは、何らかの特別待遇を受けるからですね。

 中学校の軟式野球部ではなく、シニアリーグと言って硬式クラブチームが大変盛んになりました。ある意味での野球塾の感じも受けますね。監督さんもプロ経験者もいるぐらいですね。

 そのチームの優秀選手は、日本全国の強豪校に散って行きますね。その少年野球チームの監督さんが推薦(何らかのお礼を頂いて)していると言う話ですね。
 また少子化で、子供が少なくなり、生徒集め(特別待遇はなく)としても行われている様で、そんなに上手でない子供も送り込んでいる様ですね。
 高校野球好きの連中での会話では、こんな話は、普通の話として語られていますね。

 皆さんが清潔で爽やかな甲子園高校野球だと、楽しまれていますが、地域性も薄れ全国の中学のオールスター(特別待遇を受けた選手達)みたいな高校も出てきましたね。もう皆さんも勝つためには、当たり前のことだと高校野球を見ておられるでしょうね。(曖昧な日本人でしょうね。)

 そんな特別待遇を受けた感じで、最終はプロの契約金を目指している様な親達や選手達ですね。「供与を受けてはいけない」と言うような心が育たないですよね。

 私はもっと透明性のあるものにしたらよいと思いますね。アメリカの大学の様に、優秀な選手には奨学金制度ですね。卒業したら返済ですね。
 どんどん優秀選手を集めたら良いと思います。そうすると、欲ボケの親達は、「息子が駄目だったら、返済が大変だ。だったら近くの高校で頑張らそう。」となり、少しは地域性が守れるかもですね。

さて、特別待遇を高校野球好きの連中の話として記しておきましょう(私は詳しくは知りませんから)。
特別待遇選手は、授業料免除、寮費や食事代の免除等々があるそうですね。私が思いますに、大学や社会人、ましてプロ球団に入ると、その学校へ、お礼の寄付金等で返しているのじゃないですか?・・私学校は、損得勘定も計算済みのような気がしますね。人気料(学校のCM代)としても、計算がたちますね。

 優秀な野球選手は、金銭的に見ても美味しい素材なんですね。どんどんエスカレートして、子供(小学生)ぐらいから、良い素材探しで、大人達が動いていますね。ボランティアでは出来そうもありませんね(笑)。
 ボランティアであっても、心の中は「もしも契約金一億の選手になったら、何らかのお礼があるだろう。」・・だと思いますよ。(人の世ですね。)

「ボケの花」をダウンロード
白いボケの花です。

 皆さんも、変だと思われるでしょう。でも文句の出ない日本の野球界なんですよ。「とボケるのもいい加減に白っ」と怒りたくなる方達いますかね。「しゃーないなー」だと思いますね。子供達の間には、優越差別社会が出来てますよ。時々ボールひらい達が暴発して暴力事件でしょうね。

 私は母校の、田舎の爽やか県立高校野球部を、一生懸命応援し続けますね。

« 「いじめ問題」への戯言・・ | トップページ | 気持ちをほぐしたい・・塵埃記 »

アーカイブ3」カテゴリの記事