« 明るく元気に発信しよう・・ | トップページ | 警察犬 ジェフ・チャンドラム »

懐かしい写真がザクザク・・

2006年12月15日天気は晴れ。

 この13日に、郷土史の写真集を出版する会社から、カメラマンがやってきました。ボロ蔵から、沢山の私の先祖達や亡父が撮った古い写真を出してきて、見ていただきました。
 その模様は↑の塵埃記に記しました。

 カメラマンもじっくり一枚一枚を眺めてましたが、彼らが帰った後、私もゆっくりもう一度見てみました。アルバムには貼っていないもので、山積でしたが、懐かしいものが沢山出てきました。

「小生の子供時代」をダウンロード
私と最初に暮らしたワンちゃんです。涙ぐんで思い出します。

 私の6歳ごろ(半世紀前ですね)の写真ですね。私が生まれた時には、すでに我が家にいたナンちゃん(スピッツの老犬でしたね)ですね。わーっと胸騒ぎがするほど懐かしいです。
 親達や兄に叱られた時に、このナンちゃんの犬小屋に隠れて、眠ってしまったという記憶もありますね。

 悲しい別れも子供心に記憶にありますね。死骸を親達がどこか埋めにゆくか、焼きに行くのを、寝ているナンちゃんを捨てに行くと勘違いしたのでしょうね。相当に駄々をこねた記憶が蘇りますね。

 ナンちゃんが、野の花に鼻を向けてますね。見かけない花模様をしてますね。私はそんなところに目が行きますが、郷土史のカメラマンは、後ろの建物がもっと確り写っていればと思ったでしょうね。

 その他、亡父は写真好きでしたので、色んな写真を残しています。メイン画像もそうですね。
 当時を振り返っていますが、周りには、田圃と原野の何もない風景が蘇ってきます。
 近所の皆さんに「あの子は風の子だ。」と言われて、家の中にいない子供だったと振り返ってますね。

 皆さんも、古い写真を見つけて整理してみるのも面白いですよ。カメラマンも言ってましたが、「現代の写真や画像も、何年か経つと、郷土史の素材です」と。

 我が家で暮らしたワンチャン達模様です。
●ナン・チャン(スピッツ・死亡年齢はわからず・長生きしたそうで老衰だったでしょう)
●ジェフ・チャンドラム(シェーパード・学生時代まで、死亡年齢15歳・老衰)
●ダン・ロップ(雑種・私の30歳から48歳まで、死亡年齢18歳・老衰)
●ドラム・チン(雑種・私の51歳から、現在8歳・すこぶる健康)

 愛犬を亡くした悲しみで、何年間かワンちゃんを飼っていませんが、ダンからは、捨てるから飼って欲しいと言われて、我が家で呑気に暮らした犬達ですね。ジェフは警察犬として飼ってまして、賢かったのですが、良く働いた犬で、もっと優しくしてやっていればと後悔しています(野球もあり、私の青春時代でしたからね)。総て雄犬達です。
ちなみに・・ジェフ・チャンドラムの名は、当時の米国の映画俳優からです。

 情緒豊かに育ててくれた亡き親達に、大変感謝しています。

« 明るく元気に発信しよう・・ | トップページ | 警察犬 ジェフ・チャンドラム »

アーカイブ3」カテゴリの記事