« 東西の横綱同士の試合・・ | トップページ | 首相の靖国参拝に思う・・ »

8月8日の夕焼け・・・

2006年8月9日天気はカンカン照り。

 暑い日が続きますが、昨日は台風がやってくると言うことで猛暑になりましたね。私は居酒屋へ行かない時は、ほぼ毎日のように洗濯干し場から夕日が落ちるのを楽しみます。
 昨日(8月8日)は、台風が来ると言うので、昼間は日本海側の空の雲を楽しみました。夕暮れは愛犬と共に田園地帯まで行き、どんな夕日になるのか見つめていました。台風が接近している時は、変な夕空になることを前から知っていました。

 夕日は普段とそう変わりがないのですが、上層の霧のような白い雲が気になりましたが、帰ってきました。ところが一瞬ですが、家の周りが真っ赤になりましたから、すぐに洗濯干し場にあがりました。

「夕焼け1」をダウンロード
昨日8月8日の夕焼けです。

 もう上空を真っ赤には染めていませんでしたが、日が沈んでいるから山の上は赤くなく、上空だけを焼いている珍しい光景を見ました。とても綺麗で素晴らしかったです。

 テレビでも茜色に空が焼けたと報道していましたし、昨日ネットのお友達のページに入ると真っ赤に焼けた空をメイン画像に掲載されていました。ワオッと声が出ましたね。

 そんなこんなで、本日のネットはその焼けた瞬間を見たいと、お友達の画像掲示板をまわりましたね。素敵な画像を見ましたね。オレンジ色に染まった地域もあったようですね。ネットの画像掲示板(季節の即行性)の醍醐味ですね。

「2年前の夕焼け」をダウンロード
2年前の8月6日の夕焼けです。

 この時も、台風が接近していたと思います。上空にどんな雲ができると、こんな焼け方になるのでしょうね。実物は変な表現を使いますが、どちらも怖くなるほど綺麗でした。

結論・・原爆でなかって良かったですね。昔の我が国の人達は見ていたのでしょうかね。古典の記述に載っているのでしょうかね。もし載っていないのならば、現代の温暖化の異常気象と言う現象となりますね。

« 東西の横綱同士の試合・・ | トップページ | 首相の靖国参拝に思う・・ »

アーカイブ2」カテゴリの記事