« 気持ちをほぐしたいの2・・愛犬でバトン・・ | トップページ | 野歩きの遊び方・・ »

アニマルコミュニケーター・・19日ちょっと追加。

2007年3月18日天気は晴れ。寒いです。

 ネット交流の中で、1年半ぐらい前に素敵な犬を飼われた方がいます。交流しながら、そのワンちゃんの成長を楽しみに見ていました。
 しかし、大変激しい気性で飼い主の指や足を噛む、噛まれて、病院に行って手術までしている日記を見ていました。

 その後も、獣医のアドバイスを受けながら、気性を押さえる薬を貰ったり、ドックトレナーにつけて躾をさせたり、大変な努力をなさっているのをネット交流から、心配していました。

 もうこのワンちゃんは、気性が変だからか飼うことをあきらめて処分した方が良いとまで、アドバスされたことを日記で拝見していました。私は愛犬家ですので、大変に興味があり、ネット交流を続けていました。

 最近に、なぜ激しく暴れるのかと、最後の手段でしょうか、アニマルコミュニケーターの方に相談されたみたいです。いわゆる、犬の気持ちを聞き出す方ですね。その一分始終をブログに公開されまして、私に、是非見てくださいと、ご連絡頂きました。

 私はブログを拝見して、ワンちゃんも人間と同じように繊細な感情があるのだなーと驚きました(人間と同じように、産みの親の母犬の境遇を心配しています。人間が見習わないとですね)。
 でも、言いたい思いは沢山ありますが、アニマルコミュニネーターの方の批評は辞めておきます。ただ、都会には色んな人がいるのだなーと、都会の風を感じました。

 私は田舎者ですので、愛犬の相談は獣医さんですね。しかし友達の中に猟犬を飼っている猟師さん達もいます。猪や鴨などを追う猟犬を一番大切に飼っている人達ですね。素晴らしい犬達ばかりですね。猟以外は、ほとんど寝ているような犬ですね。気性は激しいそうです。あまり私達には、近づけ様とされませんね。

 その人達から、色々と犬の育て方のアドバイスを受けながら、今のドラムで三匹目の我が家の愛犬ですね。子供のドラムを見てもらったときに、下あごを掴んで、口の中に手を入れました。一言「臆病もんじゃー、よう鳴いて番犬にはなる。せいぜい可愛がってやれー」でした。

 それから、「これで、人の手は噛まなくなるからなー、噛んだら喉の奥に手が入ってきて死んでしまうと覚えたじゃろ。」でしたね。
 それから、「犬は怖がったらあかん。人をなめてきよるし、噛まれて手や足を引いて逃げたら、大怪我になる。犬の歯は引き千切る様に出来てるからな。」ともズート昔に教えて頂いていました。

 今までの愛犬もそうですが、嫌な事をされると噛みますね。犬は噛むことしか抵抗できませんからね。でもその度合いですね。引き千切る様に噛むと言う事は、もう恐怖を感じているのでしょうね。死に物狂いで身を守っていると思いますね。犬に噛まれた時の事故は、ほとんどが逃げて引き千切られて大変になると、愛犬家として犬達を庇っておきましょう。(怖がって逃げると追っかける。犬の野生の本能ですね。)

 沢山の人達がペットとして、愛玩犬(人になつく様に改良されてきましたね)と生活されています。中に気性の激しい犬(野生が強い、猟犬としては素晴らしいらしいです)も出てきますね。
 ここのところの塵埃記は、愛犬の話となりました。田舎での愛犬との話しですが、ご参考にしてくださいね。

●19日・・愛犬家としての戯言を、付け加えておきます。
 ペットとして、ほとんどの愛犬達は大変従順に仕えて、良く言う事を聴くと思います。しかし、犬達はその事が、ある意味でストレスになっているかもしれません。盲導犬などは、良く働いて8年と言いますからね。たまには、自由に野生の本能で遊ばせたいですね。猟犬は、山での猟で満足している気がしますね。
●もう一つ猟犬の事で思い出しました。「犬は腹が満腹で、散歩でマーキングしたら、寝ているのが一番の幸せなんじゃ。」と言っておられました。(可愛がる、人間のエゴかもしれませんね。)

 さーっ・・ドラムの野を駆ける姿が見たくなりました。出かけることにしましょう。(ドラムは、私に気を使いながら散歩していると思います。)・・・散歩から、帰ってきてからもう5時間になりますが、愛犬ドラムは、自分の寝床で寝ています(笑)。呼んで起こす気もありません。今日は、休みで来客もありませんから、静かな家となってますね。活躍の場所がないですね。(それが一番の幸せなんだろうと思いますね。)

« 気持ちをほぐしたいの2・・愛犬でバトン・・ | トップページ | 野歩きの遊び方・・ »

アーカイブ3」カテゴリの記事