« アニマルコミュニケーター・・19日ちょっと追加。 | トップページ | 野歩きの遊び方・・その2 »

野歩きの遊び方・・

2007年3月24日天気は雨の一日でした。

 昨日の夕陽が、朧月と言うのがありますが、朧夕陽でした。今日が雨だと当たりましたね。桜はまだですが、どんどんと春めいてきていますね。

 さて、色々ありまして動けずにいますが、愛犬の散歩だけはしてやらないといけませんね。約1km四方ほどの田園地帯の畦道を散歩する事になります。私はこの小さな範囲の畦道を定点的に花達を追っています。季節の移り変わりで、沢山の花達が咲いて楽しませてくれますね。

「本年のヒメウズ」をダウンロード
本年に、私が選んだミスヒメウズです。

 私は、定点的に同じところを歩きますが、もう一つの楽しみ方をしています。同じ花達を何度も見ます。このヒメウズも沢山咲いている所があります。その中で美人花コンテストの様に、素晴らしい咲き姿の花を探します。小さな花ですので、春風に揺れるとピンボケの山を築きます。老眼ですのでデジカメのモニターではわかりませんが、パソコンに落として見ると、「わちゃー」と声が出るほどピンボケですね。でも、デジカメですね。削除するだけですね。

 本年も、ヒメウズの美人花がなかなか現れませんでした。寒さが戻り、クシャクシャでしたね。その中でも、凛とした姿で色合いも併せ持った1花がありました。また、探しますが、とりあえずミスヒメウズですね。

「キョウリグサ」をダウンロード
今のところ、美人花コンテスト中のキュウリグサですね。

 此花も小さいです。もうピンボケの山を築きます。畦道に沢山咲きあがります。ただ、しゃがんで、虫眼鏡で見るわけではないですが、確り見つめてやると素敵な花なんですよ。
 此花は、花自体をコンテストしていません。花が群れて集合体としての美しさを探しています。

 そんな遊び方をしながら、散歩道を歩いていますが、私の画像よりも、この小さな花が春風に揺れて、小さく震えている姿(ピンボケになります。)が一番に美しいなーと思いながら見つめています。

 この花を、しゃがんで見つめていると、地蜘蛛でしょうか、小さな蜘蛛が走り歩きます。じっとしていません。「頼むから、じっとしていてくれー」と心で叫びます。花と一緒に画像にしたいですよね。

 そんな感じで、野歩きの遊びをしています。まあ、言いかえれば被写体はどこにでもありますね。自然にお任せですね。今日はどんな演出をしてくれるのか、愛犬との散歩は、いつもワクワクしますね。

 愛犬ドラムは、私を気遣いながら、付かず離れずで、野や畦道を疾走してますね。しゃがんで美人花コンテストに夢中になって、ドラムはどこだと見上げた時には、遠くの山々や青空が目に飛び込んできます。

« アニマルコミュニケーター・・19日ちょっと追加。 | トップページ | 野歩きの遊び方・・その2 »

アーカイブ3」カテゴリの記事