« ゴジラを生んだ日本・・ | トップページ | 介護・・ »

忠義

2004年12月14日

今日は義士祭ですね。我が地でも浅野家のゆかりの方の墓があり、この日を義士祭と言うことで小さなお寺でお祭りが催されます。まあこの辺では赤穂市が本元で有名ですね。我が地は大きな祭りではありませんが、忠義の心を思い出す日であることには違いはないですね。

 この義士にまつわる縁の地は全国に沢山ありますね。数年前に我が地でサミットが行われて、色々な催しがありましたが、その中で吉良高校と赤穂高校の野球部の親善試合を我が地で行いましたよ。おそらくはじめての試みだったと思いますね。

 吉良市へ交渉に言った私の友人(公務員)が言ってましたよ。あの町では吉良さんは大変優秀な殿様だったのだそうですと、今も地元の皆さんに愛されていたと。
 忠義とは辞書には・・君主にまごころを尽くすこととありますね。
 その地、その地に忠義の人達が沢山いたのでしょうね。

 それぞれの地域に根ざした施政がなされて、愛される優秀な君主がいたから忠義と言う言葉がもてはやされたのだろうなー・・現在では忘れ去られようとする言葉だなーと思った次第です。

« ゴジラを生んだ日本・・ | トップページ | 介護・・ »

アーカイブ2」カテゴリの記事