« 2005年10月2日 - 2005年10月8日 | トップページ | 2005年10月16日 - 2005年10月22日 »

山野は面白いものがいる


ツチグリ(土栗)と言うキノコです。

 コウヤボウキやオケラの花を楽しみに里山に入りました。オケラの花を眺めていると、その足元に画像のような奇妙な花でもなさそうなのが、落ちていたと言った感じでありましたね。
 ネットのお友達と花談議をして、ツチグリと言うキノコではと言うことでパソコン検索しました。面白い行動をとるキノコなので、ブログに記しておきます。

若いうちは直径3cmぐらいの黒褐色の堅い球体だそうです。成熟すると上記画像のように星型に外皮が開き、薄いまくに包まれた球状の袋が現れますね。星型の外皮は湿っている時に開き、乾くと閉じるそうです。その閉じた時に中の球状の袋を押しつぶして胞子を飛散させるそうです。乾いて閉じて球状になると、風に吹かれて地面をころころ転がって移動するそうです。そして湿った所でまた開くそうです。面白い行動をとるものですね。

世界で色々な名がつけられているようです。
晴れた日に移動するから、「晴天の旅行者」。 英名の「Astraeus hygrometricus」 は、「星形の湿度計」という意味だそうですね。

山野は色々面白いものがいるものですね。

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年10月2日 - 2005年10月8日 | トップページ | 2005年10月16日 - 2005年10月22日 »