« 2004年9月5日 - 2004年9月11日 | トップページ | 2004年9月19日 - 2004年9月25日 »

プロ野球選手会のスト・・

mizosoba.JPG
本日(9/18)はミゾソバです。

 さて、トウトウ選手会がストを決行しましたね。色々な評論家やマスコミが今から色々な報道をするでしょうね。テレビニュースの中で私が一番好きなのがNHK教育テレビの手話ニュースなんですよ。単純、明快な素のニュースなんですね。色々なニュースは町の声やまた民放などはアナウンサーの顔や言葉によって主張が偏ったり、解説者の言葉などに影響されてしまったりしてしまいますね。
 今回の球界のストもまだ新聞報道だけですので、私は子供のような思いを塵埃記に記して、今後を見守ることにします。

 まず対立軸ですね。選手側は来年もセ6球団、パ6球団の12球団でお願いしたいですね。これは私が思うに当然のことですね。いくら選手をリストラしない(来年だけの話でしょうね)と言っても球団が減ると言うことは選手達にとっては将来の大きな問題ですね。私のようなものでも主張は単純でわかりやすいですね。(大リーグのストは賃金闘争でしたね。)

 経営者側は来年度は11球団でやりたい、合併は経営者としての最善の問題で選手側には関係がないし、これを先延ばしにできない。また新規参入球団も来年は無理だから、色々な委員会を作って2006年度にはなんとかしましょう。とりあえず来年は1球団減らしてやりましょうですね。最初から10球団、1リーグ制(読売新聞は部数拡大しますよ)への移行の考えでしょうね。ファン(大衆)をないがしろにした狸達(自分達のことだけを考えている。)の嗜好ですね。これが上手く行くとは、私にはよく理解ができないのですよ。(誰か教えてください。)

ということは・・選手会は12球団維持派ですね。経営者側は11球団でやらしてくださいでしょうね。そこに裁判沙汰になる諸々の規約問題を含んでいるのでしょうね。

 私のもっと単純な頭では新規参入球団がもしなかったとしてもコミッショナー側が「大変だー1球団減ってしまいます。どなたか球団経営をしませんかー」の一言でお助け企業はあまたあると思いますね。今のプロ球団経営企業よりはるかに大きな企業は日本には沢山ありますよ。(今の球団経営企業は超大企業が参加してくると恐いのかなー。)
 「子供達の夢を奪わないでください。歴史ある大衆文化を守ってください。」とコミッショナーがお願いするだけで解決するように思えてならないのですよ。

 儲け主義の社会の崩壊がはじまっていることに早く気づくべきです。これからの企業は大衆に奉仕することで利潤を得て行くような気がしてならないのですがね。
 おまえは子供のような考えだから、教えてやろうと思われる方はよろしくお願いいたします。

| コメント (1) | トラックバック (0)

トラックバックってなーんだっ・・

oosukasiba.JPG
本日9/16)はオオスカシバ(スズメガ科)です。
 
 いつも素敵な画像をプログに掲載されているリボンさんにトラックバックのテスト投稿をしたくて急遽この記事を作成しました。りぼんさんにはご迷惑なんですが、我がページにトラックバックを付けていただいた方ですから・・
上手くゆくと良いんですがね。ではでは挑戦してみましょう。

 オオスカシバ・・昨日、私の散歩道ではほとんど見かけない大きな蜂だと眺めていました。でもホバリングして次から次から花の蜜を吸ってゆきます。画像にしようとしましたが、とてもレンズの中には入ってくれませんでした。
えいっ適当にシャッターをきってやれとパチパチと追いました。やっと画像になったのが2枚でしたね。
ハチドリによく間違えられるそうですが、日本にはハチドリは生息しないそうですね。蛾の仲間だったのですね。
凄いホバリングしながら花を巡る姿は素敵でしたね。

歓び・・

ibokusa.JPG
本日(9/15)はイボクサ(ツユクサ科)です。

再会 
素敵な言葉だなー 
歓びの心の元素かもしれないなー 
 
輪舞 
人々はフォークダンスのように 
大きな輪になって踊っているのだろう
踊りつづけていると
いつかまた手をつないで 
一緒に踊るのでしょう 
 
そんな素敵な歓びの輪の踊り 
見たい、一緒に踊りたい

★ネットの世界も色々あるのでしょうね。更新が大変、お返事がままならない、日々の気分が優れない等々あるのでしょうね。またガイアの閉鎖によって音信が途絶えたりしているお友達もいますね・・でも暫くぶりに「お元気ですか?また戻ってきました。今後ともよろしく。」と書き込みいただくと嬉しいものですね。ネットで踊っているとまた巡り巡って再会できるように感じましたね★

| コメント (1) | トラックバック (1)

« 2004年9月5日 - 2004年9月11日 | トップページ | 2004年9月19日 - 2004年9月25日 »