« 自影 | トップページ | お友達blogのご紹介です。 »

冬の里山

okeranofuyusugata本日12/19)オケラの冬姿です。
 野草花を楽しんでいますが、冬になり花達が少なくなりましたが、このオケラの冬姿を見たくて冬の里山を歩きました。オケラの花のことは、10月16日に「オケラ」の題で記しています。

 里山の中はすっかり落葉樹が葉を落とし、木々が寒々とした裸木になっていますが陽射しを受けて森の中はまた違った自然の風情があり素的な散歩となりましたね。今年はまた暖かい日が続いてまして、元気な草花もぱらぱら見られましたね。

 冬の草花の楽しみは、樹木の実や野草の胞子が目に飛び込んできますね。春夏秋の鮮やかな色は出ていませんが、枯淡の色彩と言うか冬枯れの黒茶系統に胞子の白が映えて、また違った趣が楽しめますね。

 また森には赤い実をつける植物達も多いですね。誰もいない里山の中でたった一人、この小さな赤い実を見つけてしゃがんで眺めると言う行為は、言葉に出来ないほどの格別の心理が働きますね。赤い実は見つけ様とはしてはいませんが、目に飛び込んできた時は嬉しいですね。なぜなんだろうと自問自答する時がありますよ。
 
 オケラの冬姿は探して歩いたのですが、なかなか見つかりませんでした。やっと一株、素的な立ち姿で現れてくれましたね。少なくなってきているのでしょうね。花篭を編んだドライフラワーのような姿は面白いですね。

 サクサクと枯れ落ち葉を踏みしめながら、里山の中を楽しむ、今年はもう無理だと思いますね。

« 自影 | トップページ | お友達blogのご紹介です。 »

アーカイブ1」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
オケラってお花も変わってますが冬姿も面白いですね~♪

森の中で赤い実をつける植物は紅葉の中でも良く目立ちますよね。
私も赤い実を見つけるととても嬉しくなります。

私は相変わらず忙しい毎日を過ごしています。
ブログもまだ秋真最中なんですよ~(^^;

投稿: きらら | 2004.12.20 21:09

ひさひさ~お元気♪~♪~♪~♪~♪~
お友達のブロみてきましたよ(ё_ё)

投稿: ★りぼん★ | 2004.12.21 23:14

●きららさん・・コメント・TBをありがとう、早速に素的な大自然の画像を楽しませていただきましたよ。

●りぼんさん・・コメントとお友達のページも見ていただきありがとう・・いつも都会の風が見たくなったら、りぼんさんのところに行けば見れますよ。

投稿: 呑気おやじ | 2004.12.22 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50431/2311922

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の里山:

» 白神山地、ぶな林散策歩道と暗門の滝歩道 [気ままに自由に・・・]
人ひとりがやっと通れる「暗門の滝歩道」 一番下流の「第三の滝」 「第二の滝」 一番上流の「第一の滝」 ■暗門の滝は白神山... [続きを読む]

受信: 2004.12.20 21:10

» メイクが強烈w(゚o゚)wワオ!! [Ribon::PhotoBlog]
美を超えて凄みが・・・・ヘヤサロンの看板 [続きを読む]

受信: 2004.12.21 23:10

» blogにお越しくださり有難うございます [よろず発信基地]
呑気おやじさん、本当にご無沙汰しています。いつも素敵な写真を有難うございます。里山をいつも楽しく散策している様子が目に浮かびます。冬場はどうしても試写体が少なく... [続きを読む]

受信: 2004.12.22 14:35

« 自影 | トップページ | お友達blogのご紹介です。 »