« 播州佐保秋祭 | トップページ | 季節を告げる草花達 »

アケボノソウ(曙草)

akebonosou.JPG
本日(10/6)はアケボノソウです。

 リンドウ科(センブリ属)のこの花はネットのお友達と秋になると色々と花談議をして、私は里山へ、お友達は山へと入って行き楽しむ花なのですね。花冠の裂片に緑の斑点と黒い点々があり、これが明けの空の星に見たててアケボノソウと言うらしいですよ。そしてこの緑の斑点は蜜腺で、アリのような虫がよくきています。この画像はまだ咲きはじめでして雄シベが完全に出来ていません。蜜腺に寄ってきた虫達が雄シベに触れるようにしているのでしょうかね。珍しいところに蜜腺があり、色も綺麗ですよね。高さは1.5mほどになり沢山の花をつけますよ。もう一度会いに行きたいですよ。

 戯言・・いつもこの花同様に花談議しているネットのお友達から、大リーグで本年素晴らしい活躍をしたイチロー選手の奥様のコメントをメールで送っていただきました。素晴らしいコメントに出会いましたので、この塵埃記に残しておこうと思います。何度も楽しみたくなったのですよ。

★「ただただうれしく感激しています。メジャーでプレーできると言う思いがかなった時、鏡の前でマリナーズの帽子をかぶってみては子供のように喜んでいた笑顔が今でも心に残っています。あれから四年、あの時かぶって見せてくれたマリナーズの帽子を、メジャーの偉大な記録を塗り替えると言う瞬間に、大勢のファンの方たちの喝采に応えて高々と揚げる日が来るなんて、その感激は言い尽くせません。・・・・・・・・・(感謝の文言で結び)」★

イチロー選手の家庭が見えるような素敵なコメントですよね。

« 播州佐保秋祭 | トップページ | 季節を告げる草花達 »

アーカイブ1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50431/1607928

この記事へのトラックバック一覧です: アケボノソウ(曙草):

« 播州佐保秋祭 | トップページ | 季節を告げる草花達 »